logo

帝京大学がリクルートキャリアと連携 -- 一人ひとりの学生に寄り添ったキャリア形成および就職活動支援を実施

帝京大学 2017年01月17日 14時05分
From Digital PR Platform


帝京大学(本部:東京都板橋区 学長:冲永佳史)は株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:柳川昌紀)と連携し、キャリア形成および就職支援活動を強化。同社が保有するリクナビやSPIのデータベースと、同大が保有する学生に関するデータベースを相互に提供、分析を行い、学生一人ひとりに最適なサポートを実施する。なお、同社が大学と連携するのは今回が初めて。


 帝京大学は教育理念として「自分流」を掲げ、高等教育機関として学際を超えた先端研究と自分のなすべきことを見出し、その個性を最大限に発揮できる知識と技術を習得し行動し、その結果に責任を持つ「自立」と「自律」を備えた人材を輩出してきた。この教育理念に基づき、おのおのの学生が人格陶冶を果たしながら、一人ひとりの進路決定を実現できるよう、キャリア形成および就職活動支援に取り組んできた。
 このたび株式会社リクルートキャリアと、長年、学生の就職をサポートしてきたお互いのリソースを活かし、新たな支援に挑戦することとなった。

 両者は「進路決定の100%の実現により若者が社会に羽ばたく」ことを目指して、以下のようなデータベースを相互に提供し、分析を実施。データに基づき、学生一人ひとりに寄り添った支援を模索し、進化させることで、就職を希望しているにも関わらず就職できない学生がいるという課題を解決していく。

【リクルートキャリアが保有するデータ】
・SPI(適性・能力検査)大学版 
・リクナビ サイト来訪日数
・リクナビ プレエントリー件数
・リクナビ 説明会予約件数 など

【帝京大学が保有するデータ】
・履修履歴・累計修得単位数
・キャリア教育科目履修数、成績
・各種就職支援行事参加件数
・就職、進路相談件数、内容 など

 いずれのデータも個人情報の保護を確立したうえで活用。一人ひとりの特徴や行動を可視化したうえで、「進路決定の100%の実現」と「一人ひとりの学生に合った」キャリア形成および就職活動支援の実現を目指す。
 進路決定や就職活動で思い通りにいかない学生に対して、ビッグデータや将来的にはAIを活用し、どのようなタイプの学生にはどのようなサポートが最適か、仮説と検証を繰り返すことで、一人ひとりに寄り添った支援方法を模索する。これは、景気に左右されない安定した進路決定率を向上させ、すべての学生の進路決定の実現を目的とするもので、学生自らが将来の「ありたい姿」を見つけ、「仕事を通じて実現したいこと」について考え、いきいきと活躍できる社会人となることをサポート。そのため、大学での学修やさまざまな学生生活での経験を通じて、将来の「ありたい姿」や「仕事で実現したいこと」を見つけられるような機会を提供していく。

 まずは、文系学部生16,000名を擁する八王子キャンパスの2、3年生を対象に2016年10月から取り組みを開始。今後も対象学生を広げ、双方の保有するさまざまなデータを活用、分析し、一人ひとりに寄り添ったサポートを見出し、常に新しい支援の方法や内容を確立したいと考えている。

 昨今、働き方改革や教育改革など、今後の日本における人材に関する課題は重要性を増している。これまでの双方の知見と新たなテクノロジーも導入しながら、キャリア形成および就職活動支援に挑戦し続け、学生がより主体的に自らの進路を考え、実現するための第一歩となればと考えている。

◆株式会社リクルートキャリア
 私たちが目指したい未来“Our Vision”として、「ひとりでも多くの人たちが『働く喜び』を膨らませ、『働く喜び』の輪が、新たな活力を生み出している社会を創りたい」と掲げ、就職準備および就職情報サイト「リクナビ」や社会人のための転職情報サイト「リクナビNEXT」などのメディア事業、キャリアアドバイザーが転職活動をサポートする転職エージェントサービス「リクルートエージェント」による人材紹介事業、適性検査「SPI」などの選考支援事業をはじめとした、さまざまな事業・サービスの進化に日々努めている。
 なかでも、すべての学生および既卒生を対象とした就職支援の取り組みの一環として、全国の約800の大学での就職サポートを行っている。これまでの事業・サービスで蓄積してきた知見の活用や新たな取り組みへのチャレンジを通して、一人でも多くの人がいきいきと働ける社会の実現に尽力している。
リンク

◆帝京大学
 わが国が大きく成長し、世界から大きな注目を集め始めた1966年に東京都八王子市に開学。当初は文学部国文学科・英文学科、経済学部経済学科の2学部3学科、学生数200人から始まり、時代の変遷とともに学び舎としての可能性を広げてきた。生まれ持った個性を最大限に生かすべく知識と技術を身につけ、責任をもった行動ができる人材の育成を目指すため、教育理念として「自分流」を掲げ、教育指針として「実学」「国際性」「開放性」を定めている。2016年6月に創立50周年を迎え、各界で活躍する卒業生は15万人におよぶ。
 現在では、板橋、八王子、宇都宮、福岡、霞ヶ関と5つのキャンパスを展開し、10学部30学科10研究科、在籍学生数約2.3万人を有する総合大学へと成長。2012年に板橋キャンパスのリニューアル、2014年に福岡新キャンパスの開設、2015年に八王子キャンパスの新校舎高層棟が竣工するなど、新しい時代のための環境整備が確実に進んでいる。
リンク

▼本件に関するお問い合わせ先
 帝京大学八王子キャンパス キャリアサポートセンター
 TEL: 042-678-3307 
 MAIL: career@main.teikyo-u.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。