logo

テレビ視聴データ分析サービスに新機能

スイッチ・メディア・ラボ 2017年01月17日 09時17分
From PR TIMES

CM出稿の実績や効果をクイックに可視化する「SMART DASHBOARD」提供開始

 メディアリサーチの株式会社スイッチ・メディア・ラボ(本社:東京都港区、代表取締役社長:福羽泰紀)は、自社や競合他社のテレビCM出稿実績や効果を素早く可視化・レポートする「SMART DASHBOARD」を新たに開発し、1月18日よりサービス提供することをお知らせします。




SMART DASHBOARDとは


 スイッチ・メディア・ラボは関東約2,000世帯(個人約5,000人)の調査協力パネルの自宅テレビに独自開発したテレビ視聴測定機を設置、機械式継続調査で視聴ログを収集し、様々な切り口でテレビ視聴データを分析できるサービス「SMART」を提供しています。

 今回新たに開発した「SMART DASHBOARD」は、テレビ出稿企業の経営者や広告宣伝担当者が、自社CMや提供番組について実績・効果をクイックに把握することを狙い、みるべき指標をわかりやすく可視化してまとめ、WEB上のレポート形式で簡単に閲覧できるようにしたものです。

 広告主企業が自社CMと比較して参照したい競合他社のCMなどをあらかじめ登録すると、「出稿量」「ターゲット視聴者の含有率」「出稿パターン」「CMリーチ&平均接触数」のグラフのほか、「提供番組の視聴者分析」「自社業界の出稿ランキング」データなどが、煩雑な設定やデータ加工の手間なく、簡単にWEB上のレポートでご覧いただくことができます。


[画像1: リンク ]




デジタル時代のテレビ出稿後クイックレポート

 
 これまでテレビCM出稿企業は、広告代理店に出稿成果レポートを作成してもらい、キャンペーン期間終了後や毎月など、決まったタイミングで報告を受けてきました。一方、近年企業で発注が拡大しているネット広告では、広告主自身が出稿直後から精緻かつリアルタイムにレポートを確認できる環境が整っています。

 当社はテレビ領域の広告においても「広告主自身がもっと自由にみたいタイミングで、みたい比較対象・切り口で結果をクイックに閲覧できる環境を提供したい」と考え、デジタル時代にふさわしいレポートのあり方を提案するため、SMART DASHBOARDを開発しました。


約20種ものアウトプットでCM実績・効果を素早く確認できる


  SMART DASHBOARDでは、自社と競合他社を比較しながらターゲット含有率や広告シェアの把握もできる「CM出稿量分析」のほか、「CM出稿パターン分析」、商品ターゲットの接触割合や当たり方の効率を評価できる「CM視聴属性分析」、獲得リーチや平均接触回数の推移を示す「リーチ&フリークエンシー」など、約20種もの多彩なグラフ・表形式のアウトプットをご用意しています。
 これらのレポートを出稿後に素早く確認し課題をいち早く発見することで、次の出稿計画や他のマーケティング施策に活かすことができます。


[表1: リンク ]


[画像2: リンク ]



[表2: リンク ]



[画像3: リンク ]


[表3: リンク ]


[画像4: リンク ]



[表4: リンク ]


[画像5: リンク ]



サービスプラン

 
 今回のサービスバージョンアップにともない、従来のSMARTに加えてDASHBOARD機能も利用できる「SMART Standard」プランのほか、「DASHBOARD」機能のみを切り出して安価にご契約・利用できる「SMART Lite」もご用意しました。
また、本年3月にはタイム・スポット別のCM分析や局別分析、オリジナル集計区分の設定も可能なDASHBOARDが利用できる「SMART Pro」を提供開始予定です。


[表5: リンク ]




サービス詳細・お問い合わせ・セミナー情報


 本サービス導入をご検討いただける広告主企業様に、SMART DASHBOARD体験無料セミナーおよび出張説明会を開催します。セミナーおよびサービス詳細について、下記をご覧ください。

◇SMART DASHBOARDサービス詳細・セミナー情報

  リンク

◇サービスの詳しいお問い合わせ・お見積り

 E-mail: sales@switch-m.com
 TEL:03-6441-2056 (担当:山本・安藤)


株式会社 スイッチ・メディア・ラボ 会社概要


 スイッチ・メディア・ラボは、関東エリア国内最大規模の約2000世帯・個人5000人超のテレビ視聴パネルへの機械式継続調査によりテレビ視聴データを収集・分析するメディアリサーチカンパニーです。
 2014年10月、インターネット上で個人のテレビ視聴状況をほぼリアルタイムに分析できるまったく新しいテレビ視聴分析サービスSMART(スマート)をリリース。
放送局・広告主企業・広告代理店等の企業のマーケティング担当者へ提供しています。

企業名: 株式会社 スイッチ・メディア・ラボ
所在地: 東京都港区赤坂2-10-9 ラウンドクロス赤坂6F
代表者: 代表取締役社長 福羽 泰紀
設 立: 2012年10月1日
事業内容:テレビなどのメディアリサーチ、テレビCMの効果測定調査・分析ツールの提供
URL: リンク


<関連情報> テレビ視聴分析サービスSMART


 SMARTサービス詳細
 リンク

 SMART DASHBOARD
 リンク 

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。