logo

大妻女子大学が2月4日に「食卓を飾る小さなオアシス作り」を開催 -- 多肉植物やハーブで食卓を彩る作品作り

大妻女子大学 2017年01月17日 08時05分
From Digital PR Platform


大妻女子大学(東京都千代田区)は2月4日(土)、千代田キャンパスで千代田区在住・在勤の方を対象として「食卓を飾る小さなオアシス作り」を開催する。これは、同大短期大学部家政科食物栄養専攻の堀口美恵子教授が取り組む、平成28年度大妻女子大学地域貢献プロジェクト「食から広がるアメニティーの創出を地域へ発信!」の一環として行われるもの。会費無料、要事前申し込み(定員20人)。


 大妻女子大学地域貢献プロジェクトは、広く地域の方々へ同大の教育と研究成果を還元し、地域社会の教育、学術、文化の発展に貢献する活動の推進を図ることを目的とした活動。この内、堀口美恵子教授が取り組む「食から広がるアメニティーの創出を地域へ発信!」プロジェクトでは、「食は命と健康の源であるだけでなく、食を通じた幸福感は生活に潤いを与え、生きる力を育む」という観点に基づき、食から広がるアメニティーの創出に関する研究成果を地域へ還元する社会貢献活動を行っている。ハーブを使ったお茶や食事作りのイベントや、アートフラワーのイベントの開催など、多世代交流を含めた食育と花育活動を通して心身の健康力向上を通じた地域の活性化を目指して活動をしている。

 2月4日(土)の「食卓を飾る小さなオアシス作り」では、参加者と多肉植物やハーブをガラス器具やワイヤーを用いて飾り、できあがった作品を眺めながらハーブティーを味わう。概要は以下の通り。

◆「食卓を飾る小さなオアシス作り」概要
【日 時】 2月4日(土) 14時~15時30分(13時受付開始)
・14時~15時 作品作り
・15時~15時30分 ティータイム(ハーブティーを数種類用意します)
【場 所】 大妻女子大学 千代田キャンパス F棟 632教室
【対 象】
千代田区在住、在勤の方(他地区にお住まいのご友人の同伴も可能)
※作業には、ワイヤーやペンチを用いますので、小学生以下の方は保護者の方と参加してください。
【交 通】
JR・地下鉄市ヶ谷駅下車徒歩10分、地下鉄半蔵門駅下車徒歩5分(※駐車場はございません)
リンク
【会 費】 無料 ※作品と植物は、お持ち帰り頂けます。
【定 員】 先着20人
【お願い事項】
・お子様の年齢制限はありませんが、ご幼少の場合は作業中の安全確保にご留意ください。
・当プロジェクトの活動記録のため、作業の様子や出来上がり品等をスタッフが撮影します。支障等ございましたら、お申し出ください。
・大学構内には駐車および駐輪のスペースがありません。公共機関の利用をお願いします。
【申し込み方法等】
 申し込みはプロジェクト事務局まで電子メールでお願いします。件名「2月4日 希望」とし、参加人数、お名前(ふりがな付)、年齢、連絡先(メールアドレスと電話番号)を明記し、1月27日(金)までにお申し込みください。メールを確認後、参加の可否と当日の詳細を、メールでご連絡致します。
メールアドレス: peach@ml.otsuma.ac.jp
※皆様の個人情報は、上記のプロジェクトに関する連絡のみに使用します。
【主催責任者】 大妻女子大学短期大学部家政科 堀口美恵子

●大妻女子大学地域連携推進センターHP「食卓を飾る小さなオアシス作り」概要
リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 大妻女子大学地域連携推進センター
 TEL: 03-5275-6877
 リンク


【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。