logo

北海道シントク町「塚田農場」で味わう釧路「仙鳳趾(せんぽうし)の焼き牡蠣」

株式会社エー・ピーカンパニー 2017年01月16日 14時30分
From PR TIMES

2017年1月18日(水)より「北海道シントク町『塚田農場』」にて期間限定発売のお知らせ

株式会社エー・ピーカンパニー(本社:東京都港区、代表取締役社長:米山久)は、当社が運営する「北海道シントク町『塚田農場』(全13店)」にて、2017年1月18日(水)より北海道釧路町の仙鳳趾(せんぽうし)で育ったブランド牡蠣仙鳳趾の牡蠣を使用した釧路「仙鳳趾の焼き牡蠣」を含む全10品の季節限定おすすめメニューの提供を開始致します。



[画像1: リンク ]

北海道“季節”のおすすめ詳細URL:リンク

■ 潮の流れが“少しきつい”が、濃厚でクリーミーな牡蠣を作る
 この度、「北海道シントク町『塚田農場』」にて提供を開始する釧路「仙鳳趾の焼き牡蠣」は、北海道釧路町の東側・厚岸湾の端に位置する仙鳳趾(せんぽうし)で3代続く漁師一家の菊池栄一氏と家族が育てた牡蠣になります。潮の流れが少しきつい仙鳳趾で育った牡蠣は、殻に対して身が大粒で、強い甘みと濃厚でコクのある味わいが特徴です。生でも十分美味しい仙鳳趾の牡蠣をあえて焼くことで、旨みを閉じ込め、より濃厚な牡蠣を味わうことができます。また、「仙鳳趾の焼き牡蠣」と同じ北海道の酒蔵「二世古酒造」の特別純米無濾過生原種「二世古」の冷酒とマッチングすることで、北海道の海と大地の恵みを口一杯で愉しめるメニューとなっております。

■ 北海道ならではの食材を活かした季節限定メニュー
 「北海道シントク町『塚田農場』」は、北海道シントク町で自社養鶏場を構え「シントク地鶏」を提供しております。また、北海道ならではの食材を活かした「仙鳳趾の焼き牡蠣」や釧路産北釧鯖を使用した「炙り〆鯖」、「炙り〆鯖の棒寿司」などの海産物に加え、北海道の冬の名物でもある「雪」を使用することで甘みが増した「雪の下キャベツ」をアンチョビバターソースで味わう「雪の下 キャベツのステーキ」など、その季節毎に北海道を旅しないと食べることが出来ない料理を季節限定メニューとしてご提供しております。
[画像2: リンク ]

【北海道シントク町『塚田農場』「北海道のおすすめ」メニュー提供詳細】
提供期間:2017年1月18日(水)~2017年4月4日(火)
提供店舗:北海道シントク町『塚田農場』(13店舗)
北海道“季節”のおすすめ詳細URL:リンク
※「仙鳳趾の焼き牡蠣」の取り扱いは下記3店舗では実施しておりません。
(取り扱いを行っていない店舗)
北海道シントク町 塚田農場 阪急32番街店
北海道シントク町 塚田農場 梅田茶屋町店
北海道シントク町 塚田農場 札幌南三条店

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事