logo

パナソニックの献立提案「ウィークックナビ」と東京ガスの調理レシピ「ラ・クチーナ・エスプレッサ」が時短調理提案のコラボレーションを実施

パナソニック 2017年01月13日 13時00分
From PR TIMES



[画像: リンク ]


パナソニック株式会社(以下、パナソニック)と東京ガス株式会社(以下、東京ガス)は、働く忙しい人向けに、ガスコンロをフル活用した「4品20分でつくる献立」の提供を共同で行います。

▼コンロ使いこなしで4品20分 時短献立特集 - ウィークックナビ
リンク

パナソニックは、忙しくてもバランスの良い食事を短時間で作りたい人へ、週末まとめて調理して平日に時短できる献立提案サイト「ウィークックナビ」を運営しています。

2015年に創業130年を迎えた東京ガスは、1913年(大正2年)より100年以上にわたり料理教室を開催してきた歴史があり、2017年現在も「東京ガス料理教室」を運営。ガスコンロを賢く使いこなすことで、忙しくてもバランスの良い食事を短時間で作れる調理方法やレシピの研究を重ねてきました。ガスコンロをフル活用して作るイタリアンママが受け継いできた時短調理スタイル「ラ・クチーナ・エスプレッサ」の4品20分でつくる料理教室は、人気を集め多くの人の支持を得ています。

このたび、「ウィークックナビ」と「ラ・クチーナ・エスプレッサ」のコラボレーションが実現。旬の食材を使った人気レシピを東京ガスが提供し、パナソニックの並行調理の段取りで、ガスコンロ(3口)とグリルを使いこなしつつ美味しさを損なわない調理方法を紹介します。4品同時に仕上がるように、どのガスコンロでどのくらい加熱すればよいのかなど、詳細な説明があり、初心者でも安心のレシピとなっています。

◆コンロ使いこなしで4品20分 時短献立特集 - ウィークックナビ
第1回:スピード“おうちで和ごはん”(レシピ提供:東京ガス株式会社「食」情報センター)
旬の食材をふんだんに使い、寒い季節に身体を温めるほっこり和ごはんです。豆乳を使った味噌汁や、長いもを使ったぜんざいなど、普段と違う食材を使うことで、食べ慣れたメニューも新たな気分で楽しむことができます。

第2回目以降のレシピも、以下サイトでご覧ください。
リンク

「品数の充実した美味しい夕食を短時間で作りたい」「外食やお総菜に飽きたので、体に良い手料理を食べたい」「毎日夕食の献立を考えるのが辛い」・・・そんな風に思ったことはありませんか?「ウィークックナビ」では、「段取り上手で時短」「食材使い切り」「簡単美味しい」をテーマに、日常の食生活の課題やお悩み事の解決をサポート。2014年4月10日のオープン以降、小さなお子様のいる家庭を中心に利用いただいています。家族向けの「子育て応援献立」コースは、食材使い切りを考えた1週間献立のため、食材の無駄がありません。以下の献立コースを取り揃えており、家族構成や食生活に合わせて利用いただくことができます。
◇子育て応援献立(1週間)
リンク
◇子育て応援献立(3日間)
リンク
◇夕食の献立(毎日配信)
リンク
◇一人暮らし簡単晩ご飯
リンク

<報道関係者お問い合わせ先>
パナソニック株式会社 アプライアンス社 技術本部 ホームアプライアンス開発センター
TEL:050-3587-3010 大野

<お客様お問い合わせ先>
ウィークックナビご相談窓口 E-mail:weekcook-info@pnmc.jp.panasonic.com
受付時間 10:00~18:00(土日祝日および年末年始・お盆休みを除く)

<関連情報>
・「ウィークックナビ」
リンク
・「ウィークックナビ」Facebookページ
リンク
・「ウィークックナビ」Twitterページ
リンク
・CLUB Panasonic
リンク

・東京ガス 「ラ・クチーナ・エスプレッサ」
リンク
・東京ガス 炎の料理教室「東京ガストロノミ―」
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事