logo

ネットマーブル、『スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS TM:Force Arena)』154ヶ国でリリース

ネットマーブルジャパン株式会社 2017年01月13日 11時12分
From PR TIMES

自分だけの部隊を率いて、戦場を支配せよ

● ネットマーブル、ルーカスフィルム、 『スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS TM:Force Arena)』のiOS版/Android版アプリを全世界154ヶ国で配信開始!
● 1月12日からApp Store及びGoogle Playにてダウンロード可能、リリース記念特典も!
● モバイル環境でスター・ウォーズのリアルタイム対戦が楽しめる!



[画像: リンク ]

 Netmarble Games Corp.(ネットマーブルゲームズ社)は1月12日、 モバイルリアルタイム対戦ゲーム「スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS TM: Force Arena、Netmarble Monster Inc.開発)」を全世界154ヶ国に向けリリースいたしました。App Store及びGoogle Playの両マーケットで同時にリリースした「スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS TM: Force Arena)」は全世界のユーザーが、スター・ウォーズだけの象徴的なキャラクターを使い大迫力の戦闘を楽しむ事ができます。

「スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS TM: Force Arena)」は、スター・ウォーズの世界観を再現し、80種類以上のキャラクターやユニットのカードで構成されています。リリースと同時に提供されるキャラクターリストには、最近公開された「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(Rogue One TM: A STAR WARS TM Story)」のキャラクター達も含まれています。今後、行われるアップデートを通じてレベル、キャラクター、ユニット等新しいコンテンツが公開される予定です。

「スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS TM: Force Arena)」内で全世界のランキングを確認できる「ランクシステム」では獲得したレーティングポイントに応じてユーザーを7つのランクに分類します。戦闘を通じてレーティングポイントを獲得し、それぞれ属しているランクに応じて隔週でカードパック報酬を受け取る事ができ、高いランクであるほど優れたカードパックを選択できます。

 また、最大50人まで参加できる「ギルドシステム」はユーザーがアカウントレベル3を達成すると利用できます。ギルドシステムは独特なチャット機能があり、ゲーム中に簡単に意思疎通ができます。ギルドに属すると、他のギルドメンバーとフレンドリーマッチまたはノーマルマッチを行うことができ、ノーマルマッチでは報酬も獲得できます。ギルドメンバーとチームになり他のユーザーとリアルタイムで2vs2の対戦を楽しめるところも「スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS TM: Force Arena)」の魅力ポイントと言えます。

 ネットマーブルは「スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS TM: Force Arena)」のグローバルリリースを記念し、本日より25日までログインイベントを実施します。ユーザーにはログイン実績に応じてグランドモフ・ターキンのリーダーカードやクリスタル、ゲームクレジットが贈呈され、クリスタルはゲーム内財貨であるクレジットの購入や様々なランクのカードパックを購入する際に使用できます。報酬カードパックのロック解除時間を短縮させて、カードパックのスロット数を増やすプレミアムブースターも贈呈されます。

 「スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS TM: Force Arena)」はApp Store及びGoogle Playにて無料でダウンロードできます。(今回のグローバルリリースでは中国は除外されています。)ゲームに関する詳細は公式ホームページ(www.starwarsforcearena.com) からご確認頂けます。

・StoreURL
【App Store】
リンク
【Google Play】
リンク

・公式サイト
リンク

◆Netmarble Games Corporationについて◆
 ネットマーブルゲームズは、世界中の人々に楽しく良質なゲームを提供しております。現在、アジアで急成長しているモバイルゲーム会社の一つであり、全世界を代表する開発社兼パブリッシャーです。2000年に韓国で設立されて以来、3,000人を超える従業員と共にマーベル・フューチャーファイト(MARVEL Future Fight)、セブンナイツ(Seven Knights)、レイヴン(RAVEN)/EvilBaneおよび、みんなのマーブル等の良質なモバイルゲームをリリース、サービスしてきました。グローバルカジュアルゲーム開発社であるJam Cityの最大株主でもあるネットマーブルゲームズは、アジア最大のエンターテイメント企業であるCJ E&M、アジア最大のインターネット企業であるTencent Holdings、MMOで有名な企業であるNCsoftと戦略的パートナーシップを締結し、協力し合ってきました。ネットマーブルゲームズに関する詳しい情報は、 www.netmarble.com をご覧ください。
 日本国内では、ネットマーブルゲームズの日本法人であるネットマーブルジャパン株式会社がスマートフォン向けモバイルゲームのサービス提供を行っています。詳しい情報は、 リンク をご覧ください。

◆ルーカスフィルム(Lucasfilm Ltd.)について◆
 ルーカスフィルム(Lucasfilm Ltd.)はウォルト・ディズニー・カンパニーの子会社で、世界中の映画、テレビ、デジタルエンターテイメントを先導する企業です。動画やテレビ番組の制作だけではなく、特殊効果、音響録音や編集、最先端デジタルアニメーション、インタラクティブゲームソフトウェアの製作やスター・ウォーズやインディ・ジョーンズ シリーズなどのグローバル商品の事業も管理しています。ルーカスフィルム(Lucasfilm Ltd.)の本社はカリフォルニアにあります。

下記のコピーライトの表示をお願いいたします。
(C)Netmarble Games Corp. All rights reserved.
(C)&TM Lucasfilm Ltd. All rights reserved

■■これら情報の詳細および画像素材は、 下記アドレスよりダウンロードいただけます。 ■■
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。