logo

KUSANAGI高速セキュリティコラム第04回「WordPressサイトでの落とし穴!アップデート」がディーアイエスソリューションで公開されました。

KUSANAGI高速セキュリティコラム第04回「WordPressサイトでの落とし穴!アップデート」がディーアイエスソリューションで公開されました。

###
みなさん、こんにちは。WordPress使ってますか? KUSANAGI、使ってますか?

WordPressの高速実行環境KUSANAGIを紹介するコラムを書いている、

プライム・ストラテジー株式会社のセールスエンジニア、穂苅 智哉(ほかり ともや)です。

前回までWordPressとKUSANAGIについて書いてまいりました。

今回は、WordPressサイトを運用中の方なら必ずと行っていい程悩んでいるのではないでしょうか、「アップデート」について書いていきます。

まず、WordPressには、3種類のアップデートがあります。

1.WordPress自体のアップデート

2.使っているプラグインのアップデート

3.使用中のテーマのアップデート

WordPressサイトにおけるこれらのアップデートは非常に簡単です。ボタン一つでアップデートが出来てしまうからです。ただし、それゆえに、

「気軽にアップデートボタンを押したらサイトの表示が真っ白になってしまった」

「今まで使えていた機能が使えなくなった」

「プラグインを大量に使っているのでアップデート面倒くさい」

「アップデートをするのが怖い」

などといった懸念点も多くあるものです。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。