logo

ウェアラブル機器向けモバイル決済ソリューションをパートナー企業と共に開発

STマイクロエレクトロニクス 2017年01月12日 09時20分
From PR TIMES

・ウェアラブル機器への決済機能の搭載を簡略化するため、ST、Giesecke & Devrient(G&D)社およびFitPay社が協力
・MastercardやVisaのトークン化決済を統合する機器での使用に向けて、事前認定を取得したセキュア・エレメントを含む画期的なセキュア・ソリューション
・ファームウェア、ソフトウェア、ハードウェア、およびSTの高信頼性セキュリティ・チップをすべて統合したターンキー・ソリューション




[画像: リンク ]

多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、すぐに利用できる新しい決済ソリューションを発表しました。このソリューションは、スマートウォッチなど、各種ウェアラブル機器へのモバイル決済機能の搭載を加速させる可能性があります。

ST、G&D社およびFitPay社は、STのセキュア・チップを使用し、ハードウェアとソフトウェアで構成される初のセキュア・ソリューションを共同開発しました。このソリューションは、MastercardやVisaのトークン決済機能を統合したシステムの開発を行う機器メーカーの使用に際し、事前の認証を取得しています。これにより、モバイル機器へのカード決済機能の搭載が容易になり、ウェアラブル機器メーカーは製品開発に注力することができます。一方、ユーザは、このソリューションにより、さまざまな銀行や異なる決済ネットワークの決済用カードをウェアラブル機器で柔軟に利用でき、機器のOS(オペレーティング・システム)を問わず、非接触型決済を簡単に行えるようになります。

このソリューションには、モバイル決済アプリケーションに対応したセキュア・オペレーティング・システム(G&D社製) / ペイメント・アプリケーション管理ソフト(FitPay社製) / ハードウェア・コンポーネントが含まれており、暗号化処理を実行し、耐タンパ性を向上させるSTの高信頼性ST54Eセキュリティ・チップ(eSE : エンベデッド・セキュア・エレメント)を中心に構成されています。

STは、広範な製品ポートフォリオを活用し、決済機能を持つデバイスに必要な要件に対応します。ST54Eに加え、このリファレンス設計にはNFCブースタのSTS39230が搭載されており、決済端末との非接触通信をサポートします。また、小型アンテナ、ジェスチャ認識による決済に必要なMEMS加速度センサ(LIS2DS12)、Bluetooth(R) Smart IC、USBバッテリ充電IC、および超低消費電力32bitマイクロコントローラ(STM32L4シリーズ)を使用することができます。

FitPay社の最高経営責任者(CEO)であるMichael Orlando氏は、次のようにコメントしています。「ウェアラブル機器の決済方式が変わりつつある中、FitPay、ST、およびG&Dは、決済機能を搭載したウェアラブル機器の開発を簡略化します。STのリファレンス設計は、機器メーカー向けの包括的な決済ソリューションを実証しています。」

市場での実績があるG&D社のモバイル決済ソリューションは、世界中の販売店のあらゆる非接触処理決済に対応します。G&D Enterprise Security社エグゼクティブ・バイスプレジデント 兼 OEM事業部責任者であるAxel Deininger氏は、次のようにコメントしています。「当社が、STおよびFitPayと協力して統合したリファレンス設計は、世界中の消費者によるモバイル決済の自由な利用に向けた課題を解決します。」

Mastercard社のCommerce for Every Device担当シニア・バイスプレジデントであるKiki Del Valle氏は、次のようにコメントしています。「我々のビジョンは、次世代機器にセキュアな決済機能を搭載し、世界中の消費者に画期的な決済方法を提供することです。Mastercardは、セキュアな非接触型の埋め込み決済機能を世界中に普及するために規格を作ってきました。そして、STとそのパートナー企業が、当社のトークン化サービスを活用し、モバイル決済の課題を解決するインテリジェントで高性能なソリューションを開発しました。このソリューションは、セキュアで信頼性の高い決済機能を搭載した機器の実現に貢献します。」

Visa社のIoT担当シニア・バイスプレジデントであるAvin Arumugam氏は、次のようにコメントしています。「決済機能を持つウェアラブル機器の普及に伴い、機器メーカーは、セキュアな取引や通信を簡単に実現できる方法が必要となります。STがパートナー企業と共に提供するソリューションは、Visaの非接触型決済を次世代のあらゆるIoT機器に実装するための重要な一歩です。」

STのセキュア・マイクロコントローラ事業部マーケティング・ディレクターであるLaurent Degauqueは、次のようにコメントしています。「市場では、決済エコシステムを簡単に実装することができるターンキーのリファレンス設計が求めらており、このソリューションは機器メーカーの期待に沿うものです。このリファレンス設計には、場所を問わず簡単かつ安全に使用できるセキュアなモバイル決済機能をウェアラブル機器に搭載するために必要なすべての要素が含まれています。」

ST54Eは、現在入手可能です。価格については、STのセールス・オフィスまでお問い合わせください。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、私たちの暮らしに欠かすことのできないエレクトロニクス機器に、優れた性能と高い電力効率を特徴とした半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。あらゆるシーンで活躍するSTの製品は、お客様が開発する次世代モバイルやIoT機器の他、よりスマートな自動車、工場、都市および住宅を可能にします。STは、生活をより豊かにする技術革新を通じ、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。STは、10万社を超えるお客様に半導体を提供しており、2015年の売上は69.0億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト( リンク )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
マイクロコントローラ・メモリ・セキュアMCU製品グループ
TEL : 03-5783-8240 FAX : 03-5783-8216

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。