logo

エンジニア/クリエイターに特化した転職エージェント「レバテックキャリア」のサイトをリニューアル

開発体制・環境の詳細や配属先リーダーの声などを通じて開発現場のリアルな姿を発信

レバレジーズはIT・Webエンジニア/クリエイター専門の転職エージェント「レバテックキャリア」( リンク )のサイトを2017年1月11日にリニューアルしました。開発体制や開発環境が一目でわかるようになった他、配属先リーダーやチームメンバーのインタビューも掲載。従来の求人では伝わりづらかった開発現場のリアルな姿を発信します。



[画像1: リンク ]


■リニューアルのポイント


開発体制・開発環境をインフォグラフィック化
チームメンバー・配属先リーダーのインタビューを掲載
社風や社内環境も写真付きで紹介


1.開発体制・開発環境をインフォグラフィック化

[画像2: リンク ]



プロジェクト規模や使用設備といった開発体制、言語やフレームワークなどの開発環境、実際の作業風景が一目で分かるようになりました。開発環境は担当業務とプロジェクト全体に分けて表示。プロジェクトの全体像が掴みやすくなっています。


2.チームメンバー・配属先リーダーのインタビューを掲載

[画像3: リンク ]



入社後、一緒に仕事することとなるメンバーや上司となる現場リーダーの経歴や思いを掲載。
面接前の段階からチームの考えや雰囲気を知ることが出来ます。


3.社風や社内環境も写真付きで紹介

[画像4: リンク ]



プロジェクトの詳細だけでなく、社風や社内環境といった会社全体の雰囲気も複数の写真とともに詳しく紹介。エンジニア/クリエイターが正社員として働きやすい会社を見つけやすくなりました。


■レバテックキャリアとは

[画像5: リンク ]


「レバテックキャリア」は開発方針と社風で選べるエンジニア/クリエイター専門の転職エージェントです。専門エージェントとしてはトップクラスとなる約1万3,000人の登録者を抱え、1,100社を超える企業にご利用いただいています。技術や現場に詳しい専門のキャリアアドバイザーが、有名大企業からチャレンジングなベンチャーまで「次のステージ選び」をサポートします。

レバレジーズは2005年の設立以来、一貫してWeb・IT業界のエンジニアと企業を繋ぐSES(システム・エンジニアリング・サービス)事業を展開。2014年に事業名を「レバテック」に変え、サービスを拡充しました。現在はフリーランスエンジニア向けエージェント「レバテックフリーランス」をはじめ、転職エージェント「レバテックキャリア」、総実施数200回を超える技術者向け無料イベント「ヒカ☆ラボ」など、エンジニア/クリエイターのキャリアステップのための様々なサービスを提供。登録者は3万6,000人を超えます。

▽「レバテックフリーランス」エンジニア専門のフリーランスエージェント
リンク

▽「レバテックキャリア」エンジニア/クリエイター専門の転職エージェント
リンク

▽「レバテッククリエイター」クリエイター専門のフリーランスエージェント
リンク


■レバテックの今後
「レバテック」は2016 年3 月に大阪府大阪市に支店を設立し、関西地方へとエリアを拡大しています。U ターン、I ターンを希望するエンジニア/クリエイターと企業のマッチングを支え、地方におけるIT 技術の発展を推進しています。今後も更なるエリア拡大とサービス内容の向上により、登録者を2018 年3 月末までに6万人まで増やし、IT 人材不足が叫ばれる現代社会でエンジニア/クリエイターの活躍を支援します。


■レバレジーズ株式会社について( リンク
インターネットメディアを軸に、IT、医療、その他新規分野で事業を展開。業界最大手となるWebエンジニア/クリエイターの人材紹介サービス「レバテック」や看護師の人材紹介サービス「看護のお仕事」、フリーター就職支援サイト「ハタラクティブ」、エンジニアの問題解決プラットフォーム「teratail(テラテイル)」などを手掛ける。

本社所在地: 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ17F
代表取締役: 岩槻知秀
設立: 2005年4月
事業内容: 自社メディア事業、システムエンジニアリング事業、メディカル事業、人材紹介事業

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事