logo

沖縄プロ野球キャンプ見学情報サイト 『BASEBALL CAMP IN OKINAWA 2017』 ティザーサイト公開

沖縄県 2017年01月10日 12時04分
From 共同通信PRワイヤー

2017年1月10日

沖縄県文化観光スポーツ部スポーツ振興課

沖縄プロ野球キャンプ見学を強力にサポート!!
沖縄プロ野球キャンプ見学情報サイト
『BASEBALL CAMP IN OKINAWA 2017』
ティザーサイト公開 ( リンク

2017年1月6日「ティザーサイト公開」、
同1月27日(予定)「本サイト公開」

 沖縄県は、2017年2月1日(水)~2月28日(火)の沖縄プロ野球キャンプシーズン到来に伴い、来沖するプロ野球ファン、県内野球ファン、一般観光客にプロ野球キャンプ見学に役立つ情報を発信する沖縄プロ野球キャンプ見学情報サイト『BASEBALL CAMP IN OKINAWA 2017』のティザーサイト(リンク)を1月6日(金)に公開しました。なお、本サイトは、2017年1月27日(金)に公開いたします。

 本年、沖縄県では、過去最多の国内9球団、韓国6球団の計15球団がキャンプを行う予定で、全県的にプロ野球キャンプ歓迎ムードが日に日に高まっています。なお、2016年プロ野球春季キャンプ期間中の観客数は、約33万2,000人(オープン戦含む)で過去最高となり、その内、県外からの観客は6万6,000人と推測されています(※りゅうぎん総合研究所キャンプレポートより/参考資料参照)。
沖縄県内(本島、久米島、石垣島)の各地で行われるプロ野球キャンプ見学を楽しむには、万全な情報収集が鍵を握ります。沖縄プロ野球キャンプ見学情報サイト『BASEBALL CAMP IN OKINAWA 2017』では、FacebookページやTwitterとも連携し、各球団の練習メニュー、スケジュールの公開、球団・選手にまつわる情報や、各キャンプ地周辺情報など、さまざまなお役立ち情報を随時配信してキャンプ見学を強力にサポートします。

 また、プロ野球キャンプ期間中は、沖縄県内の飲食店等とタイアップし、『BASEBALL CAMP IN OKINAWA 2017』オリジナルメニューの提供、プロ野球OB選手のトークショー開催、各球団キャンプ情報や野球コンテンツを集めた情報発信基地『野球基地』を設置します。首都圏でも、沖縄プロ野球キャンプの情報や沖縄産品メニューを提供する『BASEBALL CAMP IN OKINAWA 首都圏応援店』(後日公開)を設置する等、プロ野球界を支える関係者達とともに、沖縄プロ野球キャンプシーズン到来の機運を醸成します。

 沖縄県では、これらのほかにも、ベースボール・マガジン社の協力による「プロ野球沖縄キャンプガイドブック(仮称)」制作/配布、那覇空港や国際通りでのシティドレッシング(※)による機運醸成を図るなど、さまざまな仕掛けでプロ野球キャンプを盛り上げることで、沖縄県への観光誘客の強化を目指します。

※シティドレッシング:大規模イベントのPRなどのために、大型ポスターやバナー等で街中を飾り立てること。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。