logo

AirbiquityがSTMicroelectronicsとコスト効率に優れセキュアな車載マルチECU OTAソフト・アップデート実現

Airbiquity 2017年01月06日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

AirbiquityがSTMicroelectronicsとコスト効率に優れセキュアな車載マルチECU OTAソフト・アップデート実現

AsiaNet 67025

AirbiquityがSTMicroelectronicsと協力しコスト効率に優れセキュアな車載マルチECU OTAソフト・アップデートを実現

【シアトル2017年1月5日PR Newswire=共同通信JBN】
世界をリードする自動車サプライヤーがCES 2017で初期のOTA技術統合をデモンストレーション

コネクテッドカー・サービスで世界をリードするAirbiquity(R)(リンク )は5日、同社のSoftware & Data Management製品とクラウドサービス提供能力をSTMicroelectronics(ST)Telemacoのテレマティクスおよびコネクティビティー・プロセッサー・ファミリーに統合するイニシアチブを発表した。この結果、多数の車載テレマティクス・コントロールユニット(TCU)および電子コントロールユニット(ECU)に対するオーバージエア(OTA)ソフトウエア・アップデートを提供するコスト効率に優れたセキュアなアウトオブボックス・ソリューションを提供できることになる。Airbiquity-ST OTA技術のデモンストレーションは1月5日から8日まで開催されるラスベガスでのCES 2017で展示される。

Logo - リンク

現代の車両は重要なシステムおよび有用な機能を駆動するために、ソフトウエア、プロセッサー、TCU、ECUへの依存度を増している。このため、OTAソフトウエア・アップデートをオンデマンドで効率的に実行する能力は自動車メーカー、サプライヤー、消費者にとって不可欠となっている。IHSの最新調査(リンク )によると、OTAは今後、自動車業界に巨額の利益をもたらすと予想され、これは2015年の27億ドルから2022年には350億ドルに膨れ上がるとみられるソフトウエア・リコールとサイバーセキュリティーにかかる世界の出費を緩和するコスト節約につながる。

今回のイニシアチブの中核となるコンポーネントは、AirbiquityのSoftware & Data Management(リンク )製品およびChoreo(TM)(リンク )と、現在および将来のST Telemaco(リンク )コネクティビティーおよびテレマティクス・プロセッサーで、車両ゲートウエー、エンターテインメント・システム、テレマティクス、コネクティビティー・システムなどのアプリケーション分野を支援する。両社は初期統合のパフォーマンスをすでに認証しており、今後は最適化を推進するためのコラボレーションを継続していく計画である。

AirbiquityのSoftware & Data Management製品およびChoreoサービス提供プラットフォームはコネクテッド車両向けに高度にターゲットされ、スケーラブルでセキュアなソフトウエア・アップデートおよびデータ収集を統合し、自動化する。Airbiquityはさまざまな車両システム分野、コネクティビティー・デバイス、通信ネットワーク、バックオフィスITシステム、従来および新興のコネクテッド車両サービスのコンテンツおよびサービス・プロバイダーも一体化する。

STのTelemacoテレマティクスおよびコネクティビティー・プロセッサー・ファミリーは、革新的な車載テレマティックスおよびコネクティビティー・アプリケーション向けのコスト効率に優れたプロセッシング・ソリューションを対象とする電力効率に優れたシステムオンチップである。最新世代は強力なDual ARM Cortex-A7プロセッサー、統合オーディオADCおよびDAC、デジタルサウンド・プロセッサー、CANインターフェース向けのARM Cortex-M3に基づく強化された暗号化機能と分離サブシステム、ETH AVBコントローラーを含む標準的なコネクティビティー・インターフェースの完全セットなどを装備する。

AirbiquityとSTのOTA統合に関する詳細、1月5日から8日までのCES 2017での対面デモの手配については電子メールsales@airbiquity.com で問い合わせを。

▽Airbiquityについて
Airbiquityはコネクテッドビークル・サービスの世界的リーダーであり、車載テレマティックス技術の開発および設計のパイオニアである。Airbiquityは、業界で最新鋭のクラウドベース・コネクテッドカー・サービス提供プラットフォームChoreoを動作させるとともに、オーバージエア(OTA)ソフトウエアとデータ管理など主要な使用事例すべてをサポートする。自動車メーカー、サプライヤーはAirbiquityと提携し、世界60カ国余りで顧客が要求する安全、エンターテインメント、利便性にこたえる高度にスケーラブルで信頼でき、かつ扱いやすいコネクテッドカー・ソリューションを提供している。Airbiquityの詳細についてはウェブサイトwww.airbiquity.com を参照。AirbiquityはAirbiquity Inc.の商標である。Airbiquityの詳細はウェブサイトリンク を参照するか、Twitterの@airbiquity (リンク )で交流を。AirbiquityはAirbiquity Inc.の商標である。

▽問い合わせ先
AIRBIQUITY
Kristin Sandberg
Airbiquity PR
+1-206-344-3133
media@airbiquity.com

ソース:Airbiquity

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。