logo

「ロジザード東京物流セミナー2017冬」 申込定員枠拡大のお知らせ

~300名に迫る申し込み状況を受け、定員を急遽480名へ拡大~

倉庫管理・在庫管理システム(WMS)「ロジザードZERO」などを展開するロジザード株式会社(東京都中央区、代表者: 金澤 茂則、以下「ロジザード」)は、東京・新宿で本年2月16日に開催する定期セミナー「ロジザード東京物流セミナー2017冬」の定員を拡大設定しましたので、以下の通りお知らせ致します。



1. 定員拡大の背景
今回のセミナーは、昨年2月に開催し200名超の方に来場いただいた「ロジザード東京物流セミナー2016冬~180分でわかる通販物流運用のすべて~」の第二弾として企画したものです。
(昨年の実績: 申込者数301名、来場者数203名)

昨年同様の申込数・来場数と見込み、昨年実績である300名程度までの申込受付を予定していたところ、開催まで40日を残した段階で既に300名に迫る申し込みがあったことから急遽定員拡大を決定致しました。
[画像1: リンク ]


2. ロジザード東京物流セミナー2017冬 概要

[表1: リンク ]



[画像2: リンク ]


3. プログラム

[表2: リンク ]




4. ゲスト講師プロフィール

伊藤 良(いとう りょう) 株式会社トークロア 代表取締役社長
大手企業でのEC運営責任者、海外EC大手のプロジェクト参画、マーケティング担当などを経て、EC物流アウトソーシング企業の立ち上げメンバー・営業部長として年商を10倍以上に引き上げるなど、営業組織の礎を築く。退職後は株式会社トークロアを設立、人的リソースが不足し多くの課題を抱える中小企業様に対して営業・マーケティング戦略構築、人材育成など「考えること」を専門分野に、多様なソリューションを展開しクライアントからの絶大な信頼を勝ち取っている。

栗田 由菜(くりた ゆうな) 合同会社インフィニティーオクターバー 代表社員
コンビニ受渡サービスのシステム構築及びオペレーション運用を行った後、ヴィレッジヴァンガードオンライン、宅麺.com、Oh My Glassesといった有名ECの倉庫の立ち上げや運用・移転サポートなどに携わる。ロジザードの自動連携サービスの開発などを行い、現在では現場とシステムの両方のノウハウを生かし、倉庫会社や自社倉庫の現場及びシステム改善を行っている現場に潜む本質的な問題を見抜き、倉庫と荷主さんにとっての最適な改善方法を導き出すことに定評がある。


5. ロジザードの概要

[表3: リンク ]




6. 本件に関するお問い合わせ先
ロジザード株式会社
営業部 (担当: 阿部)
03-4590-8101
[画像3: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事