logo

国際資格の専門校アビタス、電子テキストアプリのリリース開始

株式会社アビタス 2017年01月05日 14時00分
From PR TIMES

紙教材のテキストを全ページアプリに収録し、アクティブラーニングを実現!

米国公認会計士講座などを展開する国際資格の専門校アビタス(本社東京都渋谷区、代表取締役三輪豊明)は、教材を手軽に持ち運ぶための電子テキストアプリを、このほどリリース。アビタスがアプリをリリースするのは今回初めてです。



 U.S.CPA(米国公認会計士)をはじめCIA(公認内部監査人)、CISA(公認情報システム監査人)、IFRS Certificate(国際会計基準検定)、米国弁護士講座における紙教材のテキストを、全ページアプリに収録。テキスト間を横断して検索する機能や、入力したメモ書きを複数デバイスで同期できる機能も搭載しています。
[画像1: リンク ]

 テキストをデバイスにダウンロードしておけば、オフライン環境でも閲覧可能。国際資格講座における受講者の9割以上は学習時間に制約のあるビジネスパーソンであるため、時間と場所を選ばないアクティブラーニングの実現は、受講者の学習効率を飛躍的に高めます。
アプリはiOS(iPhone,iPad)でスタートし、Androidも今後予定されています。

 当校を代表する講座「U.S.CPA(米国公認会計士)取得プログラム」のテキストは計13冊。累計合格者約3,100人の実績を誇るこの講座のテキストは、最短合格に必要十分の内容をコンパクトにまとまめているのが特徴。紙教材のテキストの場合は合わせて約4,000ページ6kgあり、これを電子化することでタブレット1枚に収録できます。
<電子テキスト化一覧>
▽U.S.CPA(米国公認会計士) 13冊(内訳:米国公認会計士コース12冊+英文会計入門1冊)
▽CIA(公認内部監査人)4冊
▽CISA(公認情報システム監査人)2冊
▽IFRS Certificate(国際会計基準検定)2冊
▽米国弁護士 17冊
[画像2: リンク ]


【株式会社アビタス】
本社所在地:東京都渋谷区代々木2-1-1新宿マインズタワー15階
代表者:代表取締役 三輪 豊明
事業内容:
教育事業(米国公認会計士、公認内部監査人などの社会人向け国際資格プログラムを展開)
人材事業(人材紹介;厚生労働大臣許可 13-ユ-302408/人材派遣;厚生労働大臣許可(派)13-302848)
法人研修事業
中国人向け大学受験対策予備校「思得(シーダム)学園」事業
設立:1995年7月
資本金:7000万円
事業所:本社(新宿本校)、八重洲校、大阪校
リンク
TEL:03-3299-3900(代表) / FAX:03-3299-3777

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事