logo

ワコム、思い通りの制作フローを可能にするWacom(R) Intuos(R) Proを発売

株式会社ワコムは、本日、新世代の「Wacom(R) Intuos(R) Pro」および「Wacom(R) Intuos(R) Pro Paper Edition」を発表しました。ペンの正確さが向上し、より自然な描き心地を実現した「Wacom Intuos Pro」に加え、紙に鉛筆やペンで描くスケッチの工程とデジタルでの仕上げ工程をシームレスに連携したいというニーズに応え設計された「Wacom Intuos Pro Paper Edition」を新たにラインアップしました。



[画像1: リンク ]

【Wacom Intuos Pro】

[画像2: リンク ]

【Wacom Intuos Pro Paper Edition】


「Wacom Intuos Pro」シリーズには、最高のクリエイティブツールを求めるイラストレーターやデザイナーをはじめとするクリエイターの方々に満足いただける新機能を搭載しました。両製品ともに、進化した「Wacom Pro Pen 2」で、これまでのペンタブレットにはない表現力を実現します。また、今回新たに発売する「Wacom Intuos Pro Paper Edition」は、書き味のよいペンタブレットとしての機能に加え、アイデアスケッチから仕上げまで、紙とデジタル両方の作品制作フローを1台で行うことができます。「Wacom Intuos Pro Paper Edition」は、紙に描いたスケッチをレイヤー分けして保存することができ、ラスター形式またはベクター形式のソフトウェアで開くことができます。『スケッチは紙』という方も煩わしいデータスキャンが不要になります。


「思い通りに使えないツールは、無限の創造力を引き出す妨げになることがあります。新世代のWacom Intuos Proは、紙にスケッチしてから作品づくりをするなど、あらゆる制作フローに対応し、クリエイティビティにあふれた作品づくりをすることができます」と代表取締役社長の山田正彦は述べています。

「Wacom Intuos Pro Paper Edition」はMacまたはWindows PCに接続するとペンタブレットとして利用できますが、付属の筆圧感知対応ゲルインクペン「Wacom Finetip Pen」ならびに「Wacom Inkspace アプリ」の機能を利用してペーパーモードでも利用可能です。


スリムなデザインと拡張機能
新世代の「Wacom Intuos Pro」は厚さ8mmと薄く、持ち運びにも便利です。底面に摩耗に強いアルマイトを施した付属のペンスタンドには10本の替え芯が同梱されています。

パソコンにUSBまたはBluetoothで簡単に接続することができ、すぐに作品づくりを始めることができます。Medium、Largeサイズ共にマルチタッチ機能をサポート。カスタマイズ可能な8個のExpressKey(R)(ファンクションキー)とタッチホイールには使用頻度の高いショートカットや修飾キーなどの機能を設定して、作業効率の向上を図ることが可能です。

「Wacom Intuos Pro Paper Edition」には、ペーパークリップ、「Wacom Pro Pen 2」 、「Wacom Finetip Pen」が同梱されています。ペンタブレットに置いた紙にゲルインクペン「Wacom Finetip Pen」でスケッチすると、描いたデータは「Wacom Inkspace アプリ」に転送されます。またアプリに保存されたデータはワコムのクラウドサービス「Inkspace」に自動同期されるので、どこからでもアイデアスケッチや下書きデータにアクセスして、クリエイティブソフトウェアを使って作品づくりを続けることができます。

「ワコムはクリエイターの皆さまの沸き上がるインスピレーションやアイデアをカタチにするお手伝いをしたいと願っています。Wacom Intuos ProおよびWacom Intuos Pro Paper Editionは、インスピレーションを発展させ、表現することを可能にします。」と山田正彦は述べます。


最高のペンテクノロジ
新しくなった「Wacom Pro Pen 2」は「Wacom Intuos Pro」および 「Wacom Intuos Pro Paper Edition」のいずれにも付属しています。これまで提供していた「プロペン」の4倍(8192レベル)の筆圧感知をし、ペンの正確性・追従性も大幅に向上しました。

また、「Wacom Intuos Pro Paper Edition」にはスムーズな描き心地のゲルインクペン「Wacom Finetip Pen」が新たに提供されます。アイデアスケッチや下書きは紙で始める方に向けて開発さた「Wacom Finetip Pen」で描いたスケッチはセンターボタンを押すだけでデジタル化されます。異なる書き味のペンで描きたいという方は、オプションで提供する「Wacom Ballpoint Pen」も利用可能です。(オプション提供のペンは順次発売の予定です。)


価格と発売日
「Wacom Intuos Pro 」ならびに「Wacom Intuos Pro Paper Edition」は1月19日(木)よりワコムストア(store.wacom.jp)および一部家電量販店にて販売開始します。尚、ワコムストアでは本日1月5日(木)より予約販売を開始いたします。


[表: リンク ]



※ワコムストアの製品ご購入ページはこちらから:
リンク

※「Wacom Intuos Pro」の詳細はこちらから:
リンク


【ワコムについて】
株式会社ワコム(東証一部:6727)は、1983年の創業以来、日本を含めた全世界150 カ国以上の国と地域で製品を販売しています。これまで、よりクリエイティビティに富んだ世界を実現するための製品をお届けする中で、世界中のデザイナーやクリエイターの方々のご愛顧を頂いて成長してきました。 現在、当社のペン&タッチタブレット、液晶ペンタブレット、モバイルクリエイティブタブレット、スタイラス製品、そして各種デジタルインターフェース機器は、デジタルアート、映画、特殊効果、ファッション、商品デザインなどの分野で幅広く利用されています。また、当社は、若手のデザイナーやクリエイター育成をサポートする多くの活動にも参画しています。さらに、当社の培ってきた技術をモバイル端末用途に最適化したWacom(R) feel IT technologiesは、各社が展開するスマートフォン、タブレット端末、電子書籍端末など様々な製品群にコンポーネントとして採用されています。さらに、ECADシリーズによって、国内製造業向けなどに電気設計用CADソフトの提供も行っています。このように、当社が提供する技術は、ビジネスからホームユースまでのさまざまなシーンで、デジタルコンテンツクリエーション、医療・教育・金融などの分野で利用されています。

※ワコム、Wacom、Intuos、Wacom feel IT technologies、ECADは株式会社ワコムの商標または登録商標です。
※その他、本書に記載されている会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。
※本書に記載されている内容は発表時点のものです。やむをえない事情で当日の内容に変更が生じる場合があります。

<お客様からのお問い合わせ先>
ワコムインフォメーションセンター
電話:0120-056-814 (受付時間: 9:00~12:00 / 13:00~18:00、土日祝日を除く)
Eメール:tablet_info(at)wacom.co.jp


<報道機関からのお問い合わせ先>
株式会社ワコム プロダクトPR
電話:03-5337-6620
Eメール:product-pr(at)wacom.co.jp


※プレス様向け製品画像ダウンロードページ
リンク


           

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事