logo

【ムービープラス】~伝説のロックミュージシャンを偲ぶ~ 特集:デヴィッド・ボウイよ永遠に ボウイ出演映画5作品を1月10日の命日に特集放送

ジュピターエンタテインメント株式会社 2017年01月05日 10時00分
From PR TIMES

CS映画専門チャンネル「ムービープラス」(ジュピターエンタテインメント(株)、東京都千代田区、代表取締役社長:寺嶋博礼)は、昨年1月に急逝したデヴィッド・ボウイが出演している映画計5作品を、彼の命日で一周忌にあたる1月10日に特集放送します。

伝説のロックミュージシャン、デヴィッド・ボウイ。突然の訃報に世界中が驚き、悲しみに包まれました。唯一無二の存在感を放ち、音楽界はもちろん、映画界でも活躍し、数多くの映画に出演しています。今だからこそ改めて観たい、デヴィッド・ボウイの出演映画の数々をムービープラスでお楽しみください。

さらに、デヴィッド・ボウイのステージ衣装を手掛け、親交のあったデザイナーの山本寛斎さんが出演するオリジナル番組「この映画が観たい」も、特集内であわせて放送。お見逃しなく。



~特集:デヴィッド・ボウイよ永遠に~ 1月10日(火)9:45~計5作品を特集放送


[画像1: リンク ]



『地球に落ちて来た男[完全版]』
■放送日:1月10日(火) 18:30~21:00、ほか
監督:ニコラス・ローグ
出演:デヴィッド・ボウイ/リップ・トーン/キャンディ・クラーク
デヴィッド・ボウイがスクリーンデビューを飾ったSFファンタジーの名作。W・テヴィスの同名小説を基に、地球文明の中で生きる異星人の愛と葛藤を描く。
★HD放送はテレビ初!


[画像2: リンク ]


『戦場のメリークリスマス』
■放送日:1月10日(火) 11:45~14:00、ほか
監督:大島渚
出演:デヴィッド・ボウイ/坂本龍一/ビートたけし
大島渚監督×デヴィッド・ボウイ、ビートたけし、坂本龍一が共演。ジャワの俘虜収容所を舞台に、極限状態に置かれた男たちの衝突を描く戦争ドラマ。


[画像3: リンク ]


『ビギナーズ』
■放送日:1月10日(火) 9:45~11:45、ほか
監督:ジュリアン・テンプル
出演:エディ・オコーネル/パッツィ・ケンジット/デヴィッド・ボウイ
デヴィッド・ボウイらイギリス音楽界の偉才が集結したミュージカル。1958年のロンドンを舞台に、ジャズと踊りに明け暮れる若者たちを描く。


[画像4: リンク ]


『バスキア』
■放送日:1月10日(火) 16:00~18:00、ほか
監督:ジュリアン・シュナーベル
出演:ジェフリー・ライト/デヴィッド・ボウイ/ベニチオ・デル・トロ
27歳の若さで他界した天才画家ジャン=ミシェル・バスキア。その鮮烈な生涯を、80年代のNYアートシーンを背景に描く伝記ドラマ。


[画像5: リンク ]


『ニューヨーク恋泥棒』
■放送日:1月10日(火) 14:00~16:00、ほか
監督:リチャード・シェパード
出演:デヴィッド・ボウイ/ロザンナ・アークエット/エスター・バリント
デヴィッド・ボウイ×ロザンナ・アークエットの共演で贈るラヴ・コメディ。奇術師を目指す女性とハンサムなバーテンが企てた強盗計画の顛末を描く。


<オリジナル番組>
「この映画が観たい#40 ~山本寛斎のオールタイム・ベスト~」
■放送日:1月10日(火) 18:00~18:30、ほか
デヴィッド・ボウイのステージ衣装を手掛けていたデザイナーの山本寛斎さん。そんな彼が、人生に影響を与えた映画「七人の侍」、「片目のジャック」、「ワイルドバンチ」、「ゴッドファーザー」、「レヴェナント:蘇えりし者」の計5作品について語ります。さらに、デヴィッド・ボウイとのエピソードも披露してくださいました。

[画像6: リンク ]

山本寛斎 コメント
デヴィッド・ボウイの衣装を作った唯一の東洋人は私です。私の衣装以外は、西洋人のデザイナーの服を着ていましたから。私の作った衣装で舞台に上がるのと西洋人の作った衣装で舞台に上がるのとでは、全く違うということが彼には分かったんでしょう。私の衣装は、その後の彼にとても影響を与えています。私たちの出会ったタイミングも良かったんだと思います。彼はあの頃、「これからトップへ行くぞ!」という時期でしたからね。彼がニューヨークで売れ始めると、ローリング・ストーンズのミック・ジャガーが来日した際に連絡をしてきたり、海外の有名アーティストたちは「日本に来たら寛斎詣でをしなければ」という風になっていたんじゃないかと思うくらいでした。

◆デヴィッド・ボウイとの出会いについて
彼とはすごく不思議な出会いをしました。西洋出身と東洋出身で美学が違いますが、「こうありたい」と夢を持った人間同士、互いに影響を与え合う存在でした。彼のことを“アイコン”と表現をする人が多いけれど、彼自身も知らず知らずのうちに「デヴィッド・ボウイ」という役を演じていたんじゃないかな。ほかに、彼に似ている人っていませんよね。

◆デヴィッド・ボウイの出演作「戦場のメリークリスマス」について
実は坂本龍一さんが演じた役で、大島監督から私に出演オファーがあったんです。その頃はとても忙しくて、出演をお断りしてしまったんです。今となっては「失敗したな~」と後悔していますよ(笑)。ただし、この映画をカンヌに持っていくときの「オーシマ・ギャング」の衣装のお手伝いなんかはさせてもらいましたけどね。もしあのオファーを受けていたら、私も北野武さんみたいに映画人になっていたんだろうと思います。

<関連番組>
『フランシス・ハ』 ★主題歌はデヴィッド・ボウイの「モダン・ラヴ」
■放送日:1月6日(金) 4:45~6:30、ほか
監督:ノア・バームバック
出演:グレタ・ガーウィグ/ミッキー・サムナー/アダム・ドライヴァー
口コミ人気で異例の全米大ヒットとなった青春コメディ。不器用な27歳のヒロインが周囲の変化に戸惑い、奔走する様をユーモラスに描く。

『ステルス』 ★劇中でデヴィッド・ボウイの曲を一部使用
■放送日:1月3日(火) 5:00~7:15、ほか
監督:ロブ・コーエン
出演:ジョシュ・ルーカス/ジェシカ・ビール/ジェイミー・フォックス
史上最強のステルス戦闘機VS精鋭パイロット!ジェイミー・フォックス出演。近未来を舞台に壮絶なエア・バトルを描いたスカイ・アクション。


<デヴィッド・ボウイ 大回顧展チケット、他 豪華プレゼント!合計11名様>
「特集:デヴィッド・ボウイよ永遠に」の放送に合わせ、イベントチケットや関連グッズをプレゼント!
[応募締切は1/10(火)]
■デヴィッド・ボウイ 大回顧展「DAVID BOWIE is」チケット 5組10名様
デヴィッド・ボウイの世界観やキャリアを総括した大回顧展がアジアで唯一、東京にて開催決定!世界で約150万人を動員した本イベントのチケットを5組10名様にプレゼント!

■地球に落ちて来た男<ボックス・セット>(完全生産限定盤) 1名様
デヴィッド・ボウイ主演の映画『地球に落ちて来た男』(1976年)の公開40年後、初リリースされたオリジナルサウンドトラックのCDボックス・セット(完全生産限定盤)を1名様にプレゼント!
★★★ 応募はこちら⇒ リンク ★★★


ムービープラスとは
今年開局27年目を迎えた日本最大級の映画チャンネルです。ハリウッドのヒット作をはじめとする国内外の選りすぐりの映画、映画祭、最新映画情報を放送し、J:COMなど全国のケーブルテレビやスカパー!、IP放送を通じ、約720万世帯のお客様にご覧いただいています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事