logo

幸せな恋愛をつかみたい!女性がこっそりやっていること 株式会社マーケットドライブ

株式会社 Market Drive 2017年01月03日 12時00分
From PR TIMES

女性なら、いつでも好きな男性から愛されていたい、モテたいと思いますよね。でも何も努力せずに愛され続けることは難しいことを、世の中の女性はちゃんと知っています。そこで、出会いを求めている人も既にパートナーがいる人も、男性に愛されてステキな恋愛をするために、日頃どんなことを習慣にしているのか、20~40代の女性100人にアンケートをとってみました。



ほぼ同数!内面と外見どちらを磨いてる?

アンケートの結果、内面を磨く努力と外見を磨く努力の回答がほぼ同数でした。また、中には両方心がけているという回答もみられました。

・私は言葉遣いに気を付けています。そしてやんわりとした女性らしい雰囲気を出すようにしています。(20代/女性/会社員)

・感謝の気持ちを伝えることと、笑顔を大切にして相手を気遣うことを忘れないこと。(30代/女性/会社員)

・運動。スタイルをキープするために、週1回はプールで泳いでいます。(30代/女性/無職)

・髪と肌の手入れ。パサパサな髪やカサカサな肌だと女性としての魅力が下がると思うから。(30代/女性/会社員)

・当たり前の事をきちんと出来る女でいる事。挨拶だったり、人の目を見て話す・相手の話を聞くだったり、整理整頓がちゃんと出来る・・など。その他にも化粧やファッションなどにも気をつけています。(30代/女性/無職)

・身なりをきちんとしておくことだと思います。あと思いやりをもって接することです。(40代/女性/会社員)


[画像1: リンク ]


内面を磨くことを習慣にしているという回答では、やはり愛される女性になるには、相手を嫌な気持ちにさせない気遣いを心がけているということがわかります。相手の話をよく聞き、笑顔で接することで男性に「この女性といると心地いい」と思って欲しいのですね。

外見を磨くことを習慣にしているという回答では、女性は年齢を重ねると肌や体型に衰えを感じずにはいられないという危機感がうかがえます。愛される女性でいるためには外見もベストな状態をキープしておきたいと思うのでしょう。男性は視覚から入ってくる魅力に敏感であると言われていることから、これは頷ける結果です。内面、外見の両方という回答では、特に意識の高さを感じます。両側面からのアプローチは特に効果がありそうですね。

[画像2: リンク ]


大切なのは習慣として続けること

アンケートの結果から、男性から愛されるために20代から40代の女性たちは日々考え、努力を重ねていることがわかりました。内面と外見、両方磨くという女性もいましたが、全体的に回答が二極化している傾向にあったと言えます。何を一番大切と考え、習慣にするかは人それぞれですが、幸せな恋愛をしたい気持ちはみんな同じではないでしょうか。愛される自分になるために、楽しみながらコツコツと積み重ねていくことが大切なのですね。

女を磨いて素敵な彼氏をみつけたい!!イヴイヴを使ってたくさんの人と出会い、いい相手を探しませんか!?

~アプリ「イヴイヴ」の詳細について~

アプリ「イヴイヴ」とは?
今食べている居酒屋やレストランが安全な出会いの場所になる、オンライン相席アプリのことを言います。株式会社マーケットドライブにより11/11(金)に正式リリースされ、たくさんのユーザーから好評を頂いております!!

下記のURLから、アプリダウンロード画面へどうぞ!
URL : リンク

アプリ名称 : イヴイヴ(eveeve)

アプリ種類 : iOSアプリ(iOS8以降に対応)androidリリース予定(2月)

利用条件 : 18歳以上

サービスサイトURL:リンク

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性 【年齢】20 - 29 30 - 39 40 - 49 【結婚】独身
■調査期間:2016年12月09日~2016年12月20日
■有効回答数:100サンプル

【データ引用・転載時のクレジット表記に関して】
本データの引用・転載の際は、必ずクレジット表記及び、当サイトへのリンクの記載をお願いいたします。

■リンク記載例
3分で相手を見つけてドリンク1杯15分のフィーリングタイムを楽しむアプリ「イヴイヴ」。
リンク

社名 : 株式会社マーケットドライブ

資本金 : 3000万円

所在地 : 東京都渋谷区桜丘町23番17号 シティコート桜丘 408

TEL : 03-6868-7148

代表取締役 : 伊藤 太

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。