logo

Netatmo社、新たに2つの防犯アイテムを発表。ネタトモ・スマート・スモーク・アラーム、ネタトモ・インドア・セキュリティ・サイレン

Netatmo社 2017年01月04日 08時00分
From PR TIMES



2017年1月4日(水) 東京 - ユーザーのデバイスと連携した、直感的で美しいデザインの画期的なスマートホーム向け家電を開発するイノベーションカンパニーのNetatmo社は、新たに2つの製品Netatmo Smart Smoke Alarm(TM)(以下Smart Smoke Alarm(TM))とNetatmo Indoor Security Siren(TM)(以下Indoor Security Siren(TM))を発表しました。Smart Smoke Alarm(TM) は、屋内で煙を検知した際、アラームを鳴らすと同時に、リアルタイムでユーザーのスマートフォンにも通知します。Indoor Security Siren(TM)は、自宅を侵入者から守ります。

●急成長するスマートセキュリティ市場
Netatmo社は、防犯用品ラインナップに新たに2つの製品Smart Smoke Alarm(TM)とIndoor Security Siren(TM)を発表しました。Netatmo社がすでに展開中の防犯用品には、顔認識技術を搭載した屋内用防犯カメラWelcome(TM)と、人、車、動物を検知する屋外用防犯カメラPresence(TM)が含まれます。

誰もが外出時には留守宅のセキュリティについて不安を抱えており、フランス人の80%が心配の種だと答えています。[※] 自宅を監視し、守ってくれるソリューションが必要だと考えています。

[※] 2016年2月に発表された、Smart Home Research Group (スマートホーム・リサーチグループ)発注によるコンテクスト研究

人工知能(AI)のおかげで、スマートホームセキュリティ機器が家宅侵入や火災発生の検知など、不審な状況を正確に判断することが可能になりました。人間による解析を必要とする従来の防犯システムとは異なり、AIアルゴリズムは家の中で起きていることを認識して適切な反応を作動させ、ユーザーにリアルタイムで通知します。

この2つの新製品の発表により、Netatmo社は総合的なホームセキュリティシステムの提供が可能になりました。

●『Smart Smoke Alarm(TM)』ホームセキュリティの強化
Smart Smoke Alarm(TM)は家の中で煙を検知すると、85dB(デシベル)の音量でアラームを鳴らし、ユーザーのスマートフォンにリアルタイムで通知します。ユーザーには、たとえば「キッチンで煙を検知しました」というように、煙が検知された場所も特定して通知します。

ユーザーは自宅で煙が検知されたことを即座に知ることができます。その後は速やかに隣家や消防署に連絡することで、火災の延焼を阻止することができます。あるいはユーザーが在宅中の場合、直ちに避難することができます。

ユーザーは必要な台数だけSmart Smoke Alarm(TM)を設置でき、「Netatmo Security」のアプリを通してすべての探知機にアクセスすることが可能です。個々の探知機には設置場所に応じた名前(「キッチン・スモーク・アラーム」、「子ども部屋スモーク・アラーム」等)をつけることができます。

85dBのアラームが鳴った場合は、手動またはアプリから電源を切ることができます。

[画像1: リンク ]

●長寿命バッテリーとセルフチェック機能
Smart Smoke Alarm(TM)は10年バッテリーを搭載しています。火災探知機の推奨耐用年数は10年と言われています。

長寿命バッテリーは10年にわたり信頼できる稼働性を保証し、火災発生時のバッテリー切れといった不安がありません。Smart Smoke Alarm(TM)は10年の耐用年数が終了する前に、ユーザーのスマートフォンにバッテリー交換を促す通知が送られます。

また、本体に内蔵されたセルフチェック機能が、正しく作動しているかを継続的に確認します。さらに、アプリ上で週次報告を閲覧することも可能です。

●HomeKit(ホームキット)とIFTTTに対応
Smart Smoke Alarm(TM)は、アップル社のHomeKit(ホームキット)に対応しています。

ホームキットは、家にあるさまざまなスマートデバイスの連携を可能にします。ユーザーはすべてのスマートデバイスの操作とデータチェックを、アップル社のホームアプリとiPhoneやiPad、iPod Touchのロック画面を通して行います。

また、ユーザーはホームキットを使用して、Smart Smoke Alarm(TM)とほかのスマートホームデバイスを連携させるシナリオをカスタマイズすることができます。たとえば、スマート照明とSmart Smoke Alarm(TM)をリンクさせた場合、煙が検知されると屋内の照明が点灯して家の中にいる家族の注意を喚起し、速やかに避難することが可能になります。こうしたシナリオは、ホームアプリの簡単な操作で設定できます。

さらにSmart Smoke Alarm(TM)は多数のサービスを連携させることができるプラットフォームIFTTT(イフト)にも対応しています。ユーザーはIFTTTを利用することによって、Smart Smoke Alarm(TM)を管理する「Netatmo Security」のアプリを通して、データをほかのデバイスやアプリ、サービスなどとリンクできます。IFTTTの簡単なレシピを作成することで、スマートホームのさまざまな機能を自動化したり制御したりすることができます。たとえば、火災発生時には緊急通話を受信するといったレシピを作成できます。

●取り付けと認証
Smart Smoke Alarm(TM)はワイヤレスデバイスで、アプリを通して自宅のWi-Fiネットワークに自動的に接続します。取り付けは手早く簡単。パッケージに同梱されている設置ガイドに従い、壁や天井に本体をネジ留めするだけです。

Smart Smoke Alarm(TM)にはCEマークとNFマークが付いています。適用規則に従い、正常動作を示すため、10秒ごとに赤いLEDがかすかに点滅します。煙を検知した場合、点滅の間隔が早くなります。

●Indoor Security Siren(TM)侵入者からの防御
Indoor Security Siren(TM)の発表に伴い、Netatmo社では総合的なホームセキュリティシステムの提供が可能になりました。

Indoor Security Siren(TM)は、顔認識技術を搭載した屋内用防犯カメラWelcome(TM)のアクセサリーです。また、防水型ドア・窓用防犯センサーTags(タグ)とも連動します。Indoor Security Siren(TM)は、Welcome(TM)やTagsが侵入者を検知すると、耳をつんざくような110dB(デシベル)の大音量のアラームを鳴り響かせます。

ユーザーのスマートフォンには、「知らない顔が見えました」「ガレージドア付近で動きを検知しました」といった具体的な通知と共に、Welcome(TM)が撮影した動画がリアルタイムで送信されます。

ユーザーの在宅・留守を問わず、侵入者が検知されるとSecurity Sirenが鳴ります。Security Sirenは、ユーザーのスマートフォン上でクリックするだけで鳴らすこともできます。

Indoor Security Siren(TM)は、ユーザーが留守の時でも侵入者を近づけません。振動や衝撃を検知するタンパ検出機能が搭載されており、侵入者が取り外そうとしたり、無効にしようとしたりするとアラームが鳴ります。

[画像2: リンク ]


●フルカスタマイズが可能な設定値
Indoor Security Siren(TM)の設定は、「Netatmo Security」のアプリからフルカスタマイズが可能です。ユーザーは様々な条件に基づき、留守中もアラームが鳴るよう設定することができます。たとえば、Welcome(TM)が知らない顔や動きを検知した場合、あるいはTagsが特定のドアや窓が開いたのを検知した場合などです。

またアプリを通じて「警察が向かっています」など事前録音された各種の音声メッセージを流すことも可能で、不審者へ警告を発し、追い払うこともできます。

●IFTTTに対応
Indoor Security Siren(TM)は IFTTTに対応しています。ユーザーはIFTTTを利用することによって、「Netatmo Security」のアプリとほかのアプリとの動作のレシピをカスタマイズすることができます。

たとえば、スマート水漏れセンサーが水漏れを検知した際にSirenが鳴るようにプログラムすることが可能です。

●簡単な設定方法
Indoor Security Siren(TM)の設定は手早く簡単。「Netatmo Security」のアプリを通して自宅のWi-Fiネットワークに自動的に接続します。Welcome(TM)の近くに設置すれば、カメラとBluetooth Low Energy経由で通信します。

Indoor Security Siren(TM)は、配線接続あるいはバッテリーで作動させることが可能です。ユーザーは、バッテリーの残量レベルをアプリで確認することができます。

●Netatmo社は、ホームセキュリティのスペシャリストへ
Netatmo社では、屋内用のWelcome(TM)と屋外用のPresence(TM)という2つの防犯カメラを発売中です。Netatmo社の防犯カメラのAIアルゴリズムが、ユーザーの安全性を高めます。

顔認識技術を搭載した屋内用防犯カメラWelcome(TM)は、映った人の顔を認識します。そして、認識した人の名前をユーザーのスマートフォンに送ります。認識した人物が、大切な人であろうと不審者であろうと、家の中に誰がいるのかを通知します。

革新的な深層学習アルゴリズムを搭載した屋外用防犯カメラPresence(TM)は、人、車、動物を検知し、通知します。屋外に設置されたカメラが、家の周囲を歩き回る人や、敷地内に侵入する車、庭にいるペットなどをリアルタイムで解析します。Presence(TM)は監視エリアに侵入した存在を認識し、ユーザーに通知します。

●CES2017で発表
ラスベガスで開催される2017年 Consumer Electronics Show(CES)においてSmart Smoke Alarm(TM)とIndoor Security Siren(TM)など、スマートホームをさらに進化させた、最新のホームイノベーションを発表します。
【CES SHOW】
1月5日(木) - 8日(日) Tech West Sands Expo
Stand #43700 Halls A-D

●発売と互換性
Smart Smoke Alarm(TM)とIndoor Security Siren(TM)は、2017年下期から発売予定です。Indoor Security Siren(TM)は、屋内用防犯カメラWelcome(TM)のアクセサリーです。

「Netatmo Security」のアプリは完全無料です。iOS9 搭載の iPhone およひ゛ Android 4.3以上に互換性か゛あります。
「Netatmo Security 」の アプリでは以下の制御が可能です。
- 顔認識技術を搭載した屋内用防犯カメラWelcome(TM)
- 人・車・動物を検知する屋外用防犯カメラPresence(TM)
- 防水型ドア・窓用防犯センサーTags
- 屋内の煙を検知してアラームを鳴らし、ユーザーのスマートフォンにリアルタイムで通知するSmart Smoke Alarm(TM)
- 家を侵入者から守るIndoor Security Siren(TM)
Netatmoのウェフ゛アフ゜リは、MacおよびPCのコンヒ゜ュータて゛利用て゛きます。

◆Welcome(TM)はオフィシャルサイトリンクおよびAmazon、全国のビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、東急ハンズ、ロフトにて発売しています。
(希望小売価格29,800円(税込))

◆Presence(TM)はオフィシャルサイトリンクおよびAmazon、全国のビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、東急ハンズにて発売しています。
(希望小売価格39,700円(税込))

●Netatmo社について
Netatmo社は、革新的かつ直感的でデザイン性の高いスマートホーム向けの家電を開発するイノベーションカンパニーです。Netatmo社の完全にスマート化した画期的な製品はシームレスに、安心できる健康的で快適な住いを作るお手伝いをします。

Netatmo社は、製品の機械構造、電子部品、内蔵ソフトウェアを注意深く設計し、それらを最高の品質規格で製品化し、機能を最大限に発揮するモバイルアプリとウェブアプリを設計します。2012年以来、Netatmo社は4種類に分類される13点の製品を発表してきました。

· 環境 - スマートフォン連動型Personal Weather Station(パーソナル・ウェザーステーション)とそのアクセサリーのAdditional Module(追加屋内モジュール)、Rain Gauge(雨量計)、Wind Gauge(風速計)

· 暖房 - Smart Thermostat(スマート・サーモスタット)とSmart Radiator Valves(スマート・ラジエーターバルブ)。いずれもフィリップ・スタルクがデザイン。

· 防犯 - 屋内用防犯カメラWelcome、屋外用防犯カメラPresenceとそのアクセサリーのTagsとIndoor Security Siren、およびSmart Smoke Alarm

· 空調 - 屋内の空調環境のスマートモニター、Healthy Home Coach(ヘルシーホームコーチ)

スマートホーム業界のキープレーヤーであるNetatmo社は、大手小売店からB2Bルートまで、さまざまな販売ネットワークを世界的に展開しています。

Netatmo社は「with Netatmo」プログラムを通して、新築またはリフォームした住宅に統合可能なスマートソリューションを、建築産業の主要ブランドと共に開発しています。

2015年11月には、Netatmo社はシリーズB資金調達ラウンドを完了し、3000万ユーロを調達しました。過去には、2013年に450万ユーロを調達済みです。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事