logo

これが現代(いま)の落語だ!最も勢いのある若手落語家たちが3分で爆笑を届ける!「落語侍 3分らくご ~HuluオリジナルLIVE 今夜も落語づけ~」独占配信決定

HJホールディングス合同会社 2016年12月29日 10時00分
From PR TIMES



[画像1: リンク ]

 いま若者の間で“落語”への関心が高まっています。「落語は古い、高齢者が楽しむ娯楽」という考えは古く、ひとつのサブカルチャーとして確立されつつあります。

 定額動画配信サービスHuluでは、2017年1月2日(月)から伝統的でありながら斬新な新番組「落語侍 3分らくご ~HuluオリジナルLIVE 今夜も落語づけ~」を配信いたします。今まで落語を聴く機会が無かった方にはオススメなコンテンツです。2017年は落語にハマってみるのはいかがですか?

 落語をテーマにしたドラマやアニメが人気となり、若者のカルチャーに定着しつつあります。仕事帰りやデートで落語を聴きに寄席に通う若者たちが増えている要因はいくつもあるものの、なかでも若手噺家たちに注目が集まっています。落語界初の「芸術祭新人賞」と「NHK新人落語大賞」を同時受賞した春風亭一之輔を筆頭に、新進気鋭の噺家たちが老若男女を魅了し、落語界に新たな風を吹き込んでいます。また、寄席の雰囲気も落語ブームに火をつけています。落語家たちの緊張感や飛び散る汗や息遣い、観客たちの“笑い”の一体感、江戸時代から続く噺家と聴き手の関係を寄席に通う人は楽しんでいます。

 この新番組「落語侍 3分らくご ~HuluオリジナルLIVE 今夜も落語づけ~」は寄席の緊張感や臨場感を視聴者も感じることができる番組です。しかもたった“3分”だけで落語の面白さを伝える斬新かつ大胆な番組です。


【配信日】
2017年1月2日(月)独占配信開始  13席(1席3分)一挙配信。 1月16日(月)以降、続々追加予定。

【番組内容】
Huluが独自に選抜した今最も勢いのある若手落語家12人=「落語侍」が自由な方法で“3分落語”に挑戦します。
13人目の春風亭一之輔が落語侍の総大将として、寄席さながらにたっぷり落語を聴かせます。

【落語侍12人衆】
鈴々舎馬るこ、柳家わさび、柳亭小痴楽、瀧川鯉八、春風亭ぴっかり☆、鈴々舎八ゑ馬、笑福亭羽光、桂宮治、春風亭昇也、林家つる子、三遊亭とむ、講談・神田松之丞(順不同)

【落語侍総大将】 春風亭一之輔

【アシスタント】 環みほ    【解説】 佐藤かんじ

[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事