logo

『蒼き革命のヴァルキュリア』少女と大人の間で揺れ動く、ユトランド王国の歌姫 ストーリートレーラー:キャラクター編「オフィーリア」を公開!

株式会社セガゲームス 2016年12月28日 16時42分
From PR TIMES

株式会社セガゲームス コンシューマ・オンライン カンパニーは、2017 年 1 月 19 日(木)発売予定の PlayStation(R)4/PlayStation(R)Vita 用ソフト『蒼き革命のヴァルキュリア』について、ストーリートレーラー:キャラクター編「オフィーリア」を公開しました。



ユトランド王国の王女であり歌姫。国のシンボル的存在として愛されてきたオフィーリアは、みずからも剣を取って前線に立ちます。アムレートら 5 人の若者が復讐のために起こした戦争とは知らずに。国を思い、民を想う。その心は純粋が故に、ときには戦争という非日常に打ちのめされることもありますが、彼女もまた信念を持って立ち上がります。
今回の映像では、そんな彼女の強き思いを垣間見ることができます。ぜひご覧ください。

ストーリートレーラー:キャラクター編「オフィーリア」
リンク

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]


<『蒼き革命のヴァルキュリア』概要>
“ヴァルキュリア”プロジェクト完全新作 RPG 始動! 聖暦1853年、“死神”「ヴァルキュリア」を擁する帝国との戦争を主導し、救国の英雄として活躍した5人の若者たち。彼らは戦後、復讐という私怨で国家を戦争に導いた“大罪人”として処刑された。後の歴史は問う。彼らは英雄か、それとも罪人か――。豪華スタッフ&キャスト陣による重厚な物語が、戦場を体感するバトルシステム「LeGION(レギオン)」と絵画風のグラフィック表現「GOUACHE(ガッシュ)」で鮮烈に描き出される!

●PS4/PS Vita 版「序章体験版」を好評配信中!
製品版の“序章 ”が丸ごと遊べる「序章体験版」を PlayStation(R)Store にて配信中です。
この体験版は製品版へのセーブデータ引き継ぎが可能でクロスセーブにも対応しています。

<「序章体験版」の特徴>
●製品版の「序章」を先行プレイ!
「序章体験版」では、製品版の“序章”部分を丸ごとプレイ可能です。物語の導入から、最初の任務となるミッションを体験でき、「大罪人」や「帝国皇帝」といった主要人物も登場。ユトランド王国とルーシ帝国の戦争がいかに始まったか、そしてその裏に隠された主人公たちの“復讐”の始まり部分も描かれています。

●製品版へのセーブ引継ぎ&クロスセーブが可能
「序章」の最後でセーブができ、そのデータを製品版に引き継ぐことが可能です。また、製品版はもとより体験版でもクロスセーブができるため、体験版はPS4、続きはPS Vitaで、といった遊び方も可能です。

●体験版クリア特典ラグナイトが入手できる
体験版をクリアすると火の咒術「ラッシュブレイズ+」を特典として入手できます。
※ラッシュブレイズ:敵1体に連続攻撃を行い、炎上させる。(突撃兵用)

【 製 品 概 要 】
商品名   :蒼き革命のヴァルキュリア
対応機種  :PlayStation(R)4 / PlayStation(R)Vita
発売日   :2017 年 1 月 19 日(木)発売予定
価格    :PlayStation(R)4 7,990 円(税抜) ※ダウンロード版 同額
       PlayStation(R)Vita 6,990 円(税抜) ※ダウンロード版 同額
ジャンル  :死に抗うRPG
プレイ人数 :1 人
CERO表記  :C(15 歳以上対象)
著作権表記 :(C)SEGA
公式Webサイト  : リンク
ポータルサイト  : リンク
公式 T w i t t e r : リンク
[画像4: リンク ]


■ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事