logo

『VOCALOID4 Library 夢眠ネム』『VOCALOID4 Library 兎眠りおん』2月16日より発売

キャラクターデザインはアニメ「けいおん!」の堀口悠紀子

ヤマハ株式会社は、アイドルグループ「でんぱ組.inc」のメンバーである「夢眠ねむ」の声をもとに制作した『VOCALOID4 Library 夢眠ネム』と、2011年12月に発売された「VOCALOID3 Library 兎眠りおん」のバージョンアップ版でより豊かな歌声を作りだせるようになった『VOCALOID4 Library 兎眠りおん』を発売します。

各製品のダウンロード版を、当社が運営する「VOCALOID SHOP」(リンク)にて2月16日(木)より販売し、パッケージ版を株式会社ディアステージが運営する「夢眠ネム・兎眠りおん公式サイト」(リンク)にて同日より順次販売します。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



<価格と発売日>
品名:VOCALOID4 Library 夢眠ネム
販売形態、価格(税抜)、発売日:
 ダウンロード版 *1、8,000円、2月16日(木)
 パッケージ版 *2、10,000円、未定 *4

品名:VOCALOID4 スターターパック 夢眠ネム
販売形態、価格(税抜)、発売日:
 パッケージ版 *2,3、18,000円、2月16日(木)

品名:VOCALOID4 Library 兎眠りおん
販売形態、価格(税抜)、発売日:
 ダウンロード版 *1、8,000円(V3アップグレード版は4,000円)、2月16日(木)
 パッケージ版 *2、10,000円、2月16日(木)

*1 各製品のダウンロード版は、当社が運営する「VOCALOID SHOP」(リンク) にて販売。
*2 各製品のパッケージ版は、株式会社ディアステージが運営する「夢眠ネム・兎眠りおん公式サイト」(リンク)にて販売。
*3 「夢眠ねむ出演の特典DVD」「VOCALOID4 Editor for Cubase」「Cubase AI」を追加同梱した数量限定商品。「でんぱ組.inc」のライブイベント会場において先行発売を予定。詳細は「夢眠ネム・兎眠りおん公式サイト」(リンク)をご覧ください。
*4 『VOCALOID4スターターパック夢眠ネム』(パッケージ版)の終売後、「夢眠ネム・兎眠りおん公式サイト」(リンク)サイトにて販売を開始する予定。


<製品の概要>
今回発売する2つの製品はいずれも、「でんぱ組.inc」などのアイドルが多数所属し秋葉原を拠点に文化を発信するライブ&バー「秋葉原ディアステージ」の運営も手がけている株式会社ディアステージの企画によって生まれた「VOCALOID4」用の歌声ライブラリです。
『VOCALOID4 Library 夢眠ネム』は、人気アイドルグループ「でんぱ組.inc」のメンバー「夢眠ねむ」の声で自由に歌声の制作が楽しめる製品です。
同時発売となる『VOCALOID4 Library 兎眠りおん』は、「VOCALOID3 Library 兎眠りおん」を「VOCALOID4」用にバージョンアップした製品で、特徴的な鼻にかかる幼い声質はそのままに、声を激しく振るわせ唸るような効果が得られる「グロウル機能」に対応しました。
この2つの製品は、製品間を横断して「クロスシンセシス機能」が使用できる特別な互換性を持つ製品となっており、それぞれの声をブレンドして新たな歌声を作り出すことも可能となっています。
なお、両製品ともに、キャラクターデザインには、アニメ「けいおん!」のキャラクターデザインでもおなじみの堀口悠紀子氏を起用しました。

詳細は以下の通りです。

[画像3: リンク ]


<『VOCALOID4 Library 夢眠ネム』 主な特長>
1.魅惑のねむボイスを忠実に再現
「夢眠ねむ」の歌声を忠実に再現しました。そのキュートで少し鼻にかかったような歌声は、楽曲中で一際の存在感を示します。
・推奨音域:G#2 ~ F4
・推奨テンポ:60 ~ 140 BPM

2.約130種類の本人ボイスマテリアルを収録
「タイガー」「ファイヤー」など定番の合いの手やコールから、本人ありのままの「笑い声」「咳払い」まで、音楽制作素材や曲中のアクセントとして最適な「夢眠ねむ」本人による約130種類のボイスマテリアルを収録しています。

3.スターターパックには「夢眠ねむ」出演のチュートリアルDVDが付属
『VOCALOID4 スターターパック 夢眠ネム』(パッケージ版)には、特典として「夢眠ねむ」本人が生徒役として出演するチュートリアルDVD「夢眠ねむのわくわくボーカロイドレッスン」が付属します。

4.キャラクターデザインに堀口悠紀子氏を起用
キャラクターデザインには、アニメ「けいおん!」のキャラクターデザインでもおなじみのイラストレーター堀口悠紀子氏を起用しました。


[画像4: リンク ]

<『VOCALOID4 Library 兎眠りおん』 主な特長>
1.「VOCALOID3 Library 兎眠りおん」を「VOCALODI4」向けに改良
その特徴的な幼く愛らしい歌声はそのままに、声を激しく振るわせ唸るような効果が得られる「VOCALOID4」の新機能「グロウル機能」にも対応。より多彩な歌声表現を追求できるようになりました。
・推奨音域:A2 ~ F4
・推奨テンポ:60 ~ 140 BPM

2.キャラクターデザインは同じく堀口悠紀子氏
「VOCALOID3」時代のキャクターデザインを堀口悠紀子氏がリニューアル。同時発売の『夢眠ネム』との親和性が高い新しいデザインに生まれ変わりました。

3.お買い得なアップグレード版も用意
「VOCALOID3 Library 兎眠りおん」をお持ちの方に向けてお得なアップグレード版を用意しました。通常版8,000円(税抜)の半額の4,000円(税抜)で購入することが可能です。

※アップグレード版の提供はダウンロード版のみとなります。


<両製品間での「クロスシンセシス機能」の使用について>
今回発売する2つの製品は、製品を横断して「クロスシンセシス機能」が使用できる特別※な互換性を持つ製品となっています。『夢眠ネム』と『兎眠りおん』の2つの歌声を滑らかに切り替えて、より表情豊かな歌声表現を追求できます。

※通常、異なる製品間での「クロスシンセシス」は不可能となっています。


<各製品の最低動作条件について>
各製品はいずれも単体では使用できません。それぞれ動作には「VOCALOID4 Editor」または「VOCALOID4 Editor for Cubase」と「Cubase」シリーズのいずれかが必要となります。対応するOSやCPU、必要メモリーなどは、使用するソフトウェアの組み合わせによって異なります。詳細な動作環境については、以下のページをご覧ください。
・「VOCALOID4 Editor」とともに使用する場合
 リンク
・「VOCALOID4 Editor for Cubase」とともに使用する場合
 リンク


<デモソングムービー>
「夢眠ネム・兎眠りおん公式サイト」(リンク) より、各製品のデモソングムービーをご覧いただけます。


<「VOCALOID™」とは?>
「VOCALOID」は、当社が開発した、歌詞とメロディー(楽譜情報)を入力するだけで楽曲のボーカルパートを制作できる歌声合成技術および、その応用ソフトウェアです。「VOCALOID Editor」と呼ばれる専用の編集ソフトウェアと、「歌声ライブラリ」と呼ばれる歌手の声のデータベースをインストールすることで、パソコン上で自由に歌声の制作が楽しめます。2014年11月には、最新版の「VOCALOID4」を発表し、声を激しく振るわせ唸るような効果が得られる「グロウル機能」や、2種類の歌声ライブラリをブレンドして歌声ライブラリ間で自由に音色をコントロールすることが出来る「クロスシンセシス機能」を搭載するなど、より使いやすくより豊かな歌声を表現できるようになりました。現在、この「VOCALOID」を用いて制作された楽曲がニコニコ動画やYouTubeなどの動画サイトに多数発表され、高い人気を得ています。


[画像5: リンク ]

<「夢眠ねむ」とは?>
170cm 7月14日生まれ B型 三重県出身
キャッチフレーズ:永遠の魔法少女未満

アキバと世界を繋ぐ新しい時代のスーパーアイドル!
映像監督やコラム執筆等、ジャンルに関係なくカルチャーを結ぶポップアイコンとして活躍の幅を広げている。

ニックネーム:ねむきゅん
テーマカラー:ミントグリーン
ヲタクジャンル:ヲタク研究


<関連リンク>
リンク

ヤマハ ニュースリリース
リンク


※VOCALOID(ボーカロイド)およびボカロは、ヤマハ株式会社の登録商標です。
※Cubaseは、Steinberg Media Technologies GmbHの登録商標です。
※その他の文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
※このニュースリリースに掲載されている情報などは、発表日現在の情報です。
 発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事