logo

箱根駅伝応援動画「10分間の箱根駅伝」を12月27日から公開

東洋大学 2016年12月27日 12時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年12月27日

東洋大学

箱根駅伝応援動画「10分間の箱根駅伝」を
12月27日から公開
10分間の動画で、ランナー目線の往復217.1キロメートルを体験
東洋大学の応援ポイントも分かる!
URL: リンク

 東洋大学(東京都文京区/学長 竹村 牧男)は、来る2017年1月2日(月)、3日(火)に開催される「第93回 東京箱根間往復大学駅伝競走」に出場する本学陸上競技部長距離部門の応援企画として、箱根駅伝の応援動画「10分間の箱根駅伝」を制作、 12月27日から東洋大学オフィシャルサイトほかで公開します。
URL: リンク

 公開する動画は、「見る、感じる、応援する。10分間の箱根駅伝」をテーマに、広く箱根駅伝への応援を促すことを目的に制作しました。約10分間の早回し映像で、往路及び復路で選手が実際に走る10区間217.1キロメートルの全道程と応援場所等をランナーの目線で紹介し、選手と同じ目線で箱根駅伝のコースを巡りつつ、見どころの解説や沿道での応援ポイントを紹介することで、本学及び本学の選手を応援する機運を高めることを目的としております。

◆箱根駅伝と東洋大学
東洋大学は,箱根駅伝にこれまで75回出場し、 4回の優勝を獲得しています。15年連続出場となる第93回大会は、酒井俊幸監督の下、「その1秒をけずりだせ」を合言葉に、橋本澪主将や服部弾馬駅伝主将を含む4年生6人、3年生4人、2年生3人、1年生3人がエントリーしています。

リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。