logo

世界最大の大晦日イベント ニューヨークタイムズスクエアのカウントダウンを東芝ビジョンがグローバル中継

株式会社東芝 2016年12月27日 11時45分
From 共同通信PRワイヤー

2016年12月27日

東芝

10億人が注目する世界最大の大晦日イベント
ニューヨークタイムズスクエアのカウントダウンを
東芝ビジョンがグローバル中継

カウントダウンイベントの模様は逐次、リンクにて配信されます。

株式会社東芝は、今年も米ニューヨークのタイムズスクエアで開催される大晦日カウントダウンイベント「Times Square New Year’s Celebration」の公式スポンサーです。マンハッタンのランドマークとしても有名な「Toshiba Vision Times Square(以下、東芝ビジョン)」は、今年もこのカウントダウンイベントの様子を中継いたします。

 世界最大級のこのカウントダウンイベントに、米国内外から集まる来場者の数は毎年なんと約100万人。18時から始まるパーティーイベントでは、記念式典やスーパースターらによるライブパフォーマンスなど、多彩なエンターテイメントが繰り広げられます。

 23時59分にはクライマックスの新年カウントダウンが行われます。ワン・タイムズスクエア・ビルの最上部に設置されている東芝ビジョンLEDスクリーンには60秒のカウントダウンタイマーが映し出され、それを見上げる100万人の観客による地鳴りのようなカウントダウンの大合唱が鳴り響きます。時刻が1月1日0時を迎えた瞬間、「Happy New Year!」の大歓声と空を舞う紙吹雪とともに、ニューヨークは新年を迎えます。

 今年のミュージックパフォーマンスには、歌姫マライア・キャリーが特別出演。またカントリーシンガーのトーマス・レット、ファンクポップの新星DNCE、シンガーソングライターのレイチェル・プラッテンなど、豪華なスター陣がステージを飾ります。

 また、2017年で25周年を迎える「エクスプロラビジョン・アウォード(EVA)」の特別企画も開催されます。EVAは、東芝がプレゼンティングスポンサーとして、全米科学教師協会(NSTA)との協力のもと実施している子どもを対象とした科学技術コンテストです。ステージには「サイエンス・ガイ」という愛称で親しまれている人気科学キャスター、ビル・ナイ氏が登場し、同スキームのプレゼンテーションを行う予定です。

 カウントダウンイベント開幕前の9時59分から17時の間には、東芝ビジョンにて、グローバル・カウントダウンが開催されます。異なるタイムゾーンにある主要都市の新年カウントダウンを行うこのプログラムは、多文化都市ニューヨークならではといえる演出です。午前9時59分の第一弾は、同時間帯に新年を迎える日本のための「ジャパン・カウントダウン」。和風なテイストに彩られたアニメーションが東芝ビジョンに登場し、日本の新しい年の日の出を祝います。17時59分からはニューヨーク時間で、1時間毎の「Hourly Countdown」が行われます。

◆Times Square New Year’s Eve Celebrationについて
毎年100万人以上の観客が集まり、全世界で10億人以上がテレビやオンラインで視聴するといわれている世界最大級のカウントダウンイベント。23時59分から始まる60秒のカウントダウンが東芝ビジョンに映し出される模様は世界的に有名な風物詩となっています。またスクリーン上空には、1907年の大晦日に始まった伝統、「ボール・ドロップ」のクリスタルボールが設置されており、カウントダウンの開始とともに徐々に降下します。ボールが東芝ビジョンにまでたどり着き、スクリーンの数字が0となった瞬間、観客は抱き合い、Happy New Yearの歓声がタイムズスクエア中にこだまします。ニューヨークの新しい年の始まりです。
東芝は2010カウントダウンより、Times Square New Year’s Eve Celebrationの公式スポンサーを務めており、2017カウントダウンは8回目の協賛となります。

◆東芝ビジョンについて
2007年、日本企業として、初めてニューヨーク州マンハッタンのブロードウェーの中心に位置するワン・タイムズスクエア・ビル最上部にブランド広告を掲示したのが東芝でした。同ビル最上部(地上87m)に掲出されたLED看板広告であるこの東芝ビジョンは、年間5000万以上の観光客やビジネスピープルが訪れるニューヨークの代表的ランドマークである、タイムズスクエアの象徴のひとつともなっています。
また東芝ビジョンは、Times Square New Year’s Eve Celebrationのオフィシャルビジョンとして、広く知られています。
今後も東芝は、ワン・タイムズスクエア・ビルでLED看板の特長を生かし、東芝製品やコーポレートメッセージの発信、また多くの人が楽しめる季節歳時にあわせたコンテンツを展開し、東芝ブランドを世界に広めていきます。

◆「エクスプロラビジョン・アウォード(EVA)」について
米国とカナダの幼稚園から12年生(高校3年)までの生徒を対象とした科学技術コンテスト。1992年より東芝が、全米科学教師協会(National Science Teachers Association、NSTA)との協力のもと実施しており、北米における日本企業の科学教育支援活動として、非常に長い歴史を持ちます。
EVAは、子どもたちに20年後にはどのような技術が実現可能になっているか予測してもらう、夢や想像力を育む科学技術コンテストです。開始から25年間で、累計約36万人もの子どもたちがコンテストに参加しています。
リンク (英語サイト)


◆関連リンク

・ニューヨーク大晦日カウントダウン:東芝ビジョン
リンク

・Times Square Ball(英語)
タイムズスクエアのカウントダウンイベントのライブ配信など、離れていても現地の興奮が味わえる、躍動感溢れる機能満載!
リンク


・東芝ビジョン ライブ映像(英語)
カウントダウンイベント時はもちろん、年間通して東芝ビジョンの映像コンテンツをライブでご覧いただけます。
リンク

・タイムズスクエア公式ウェブサイト(英語)
リンク

-------------------------------------------------------------
プレスお問い合わせ:
株式会社dig up(本件広報代理)
担当:馬場(090-1886-7508)
東京都渋谷区道玄坂2-15-1 ノア道玄坂101
TEL:03-3463-2277
FAX:03-6416-3406



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。