logo

クルマの中でステキな棚になってすっきり!キャンプ用品が荷崩れしない「グッドラックソファ」発売。

ビーズ株式会社 2016年12月27日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016/12/27

ビーズ株式会社

クルマの中でステキな棚になってすっきり!
キャンプ用品が荷崩れしない「グッドラックソファ」発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2016年12月27日、同社アウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア)」より、2017年ラインナップ第一弾製品として、車内でキャンプ用品を置くための棚になるよう設計されたチェアとテーブル「グッドラックソファ」「グッドラックテーブル」を発売、予約受付を開始します。

 「グッドラックソファ」「グッドラックテーブル」は、自動車のラゲッジスペース内で「ラック=棚」として機能する、使い勝手がよいアウトドアアイテムです。 どちらの製品も展開した状態で、折りたたまずにそのまま自動車の荷室に載せることができるサイズに設計。 これらを棚代わりに、車内のキャンプ用品を整理して置くことが可能となります。
 例えば、キャンプ場へ向かう途中に食料品などを購入したものの、一番下に積んだクーラーボックスへアクセスするために他の荷物を全部降ろさなければいけない、というイライラを解消します。 キャンプ場到着後も、山積みのキャンプ用品をすべて降ろして設営用に必要なものを探し出すという煩わしい作業が不要になります。

 「グッドラックソファ」は背面部の生地が取り外せる構造です。 折りたたまずにそのまま車の荷室に入れれば、ソファを棚として使うことが可能。 幅があるために車内への積み込みが面倒だった2人掛けソファが、車内の整理整頓を一役買ってでてくれます。 棚として使用しない場合でも、折りたためばコンパクトに収納できます。 ふかふかな綿入りのクッションカバーが付属します。取り外して丸洗いできるので、キャンプで汚れてしまっても安心です。 アルミ製合金フレームを採用しているため、片手で運べて便利です。
 「グッドラックテーブル」は、4段階に高さ調節可能なテーブルです。 適切な高さに天板を調節してそのまま荷室に入れることで、荷物の出し入れが楽になります。 テーブル下の収納部分は138Lあり、このスペースも応用すれば車内で3段収納として機能します。 こちらもソファ同様、折りたたんでもコンパクトになります。

 DOPPELGANGER OUTDOOR(R)は、よりキャンプやアウトドアアクティビティを快適なものにしたいと考え、「グッドラック」な2アイテムをリリースします。 いずれも2017年2月上旬頃お届け予定で、オンラインストアにて予約を受け付けます。

 ※両製品とも、自動車の荷室のサイズによっては横向きで収納できない場合があります。購入前に荷室サイズをご確認ください。

【ブランド名】DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)
【製品名】グッドラックソファ CS2-500
【カラー】カーキ×オフホワイト
【サイズ】展開時:(約)W1000×D500×H740mm
     収納時:(約)W1000×D130×H670mm
【重量】(約)5.65kg
【材質】アルミ合金、ポリエステル、木
【希望小売価格】オープン価格(税別参考価格:10,500円)
【製品ページ】リンク

【ブランド名】DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)
【製品名】グッドラックテーブル TB4-501
【カラー】カーキ×オフホワイト
【サイズ】展開時:(約)W600×D1000×H730/605/550/435mm
     収納時:(約)W600×D500×H82mm
【重量】(約)6.9kg
【材質】フレーム:アルミニウム
    生地部分:ポリエステル(PVCコーティング)、天板・棚:MDF
【希望小売価格】オープン価格(税別参考価格:9,300円)
【製品ページ】リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事