logo

Enigma Software GroupがMalwarebytesの非互換性に対応

Enigma Software Group USA, LLC 2016年12月26日 15時23分
From 共同通信PRワイヤー

Enigma Software GroupがMalwarebytesの非互換性に対応

AsiaNet 66980 (1966)

【クリアウオーター(米フロリダ州)2016年12月23日PR Newswire=共同通信JBN】Enigma Software Group USA, LLC(ESG)は、Malwarebytes Anti-Malware(MBAM)およびAdwCleanerのメーカーであるMalwarebytes Inc.が、ESGのプログラムであるSpyHunterおよびRegHunterのインストールおよび運用を故意に妨害し始めたことをESGの顧客に対し告知を開始した。これはESGが考えるには競争上の理由からとみられる。Malwarebytesはこの行為によって、同一PC上でMBAMと共存するSpyHunterないしはRegHunterとの直接互換性を消失させた。

Logo - リンク

独立系の第3者認定グループは、ESG製品が信用でき信頼できるとしてきた。SpyHunterおよびRegHunterは、大手オンラインプライバシー・ソリューションプロバイダーであるTRUSTe(リンク )によってテストされ、同社のTrusted Downloadプログラム(リンク )の要件を満たすと認定された。またSpyHunterは、高い評価を受ける独立系ITセキュリティー試験機関のAV-TEST(リンク )からトップ得点を獲得した。

MalwarebytesがESGのプログラムを妨害すること対し、ESGは公正を欠く行為に対する救済を求めてMalwarebytesを相手取り、ニューヨーク連邦裁判所に提訴している(リンク )。

ESGは、MBAMにもかかわらずSpyHunterの利用を望む顧客がその要望を実現できる代替のインストーラーを開発したことを顧客に通告した。このインストーラーは顧客の同意を得てMBAMを無効にし、顧客がSpyHunterをインストールして使用できるようにする。

▽Enigma Software Group USA, LLCについて
Enigma Software Group USA, LLCは、PCセキュリティーソフトウエアにおける株式非上場の国際的なシステムインテグレーター・デベロッパーで、米国および欧州連合(EU)にオフィスを構えている。同社はPCセキュリティーソフトウエア、オンラインセキュリティー分析、適応型脅威評価、PCセキュリティー脅威の検知をはじめ、世界の多数のサブスクライバーのためにマルウエアの特注処理を専門としている。ESGは同社のマルウエア対策ソフトウエア製品およびサービスであるSpyHunter(リンク )で最もよく知られている。ESGに関する詳細はウェブサイトwww.enigmasoftware.com を参照。

以下からESGをフォロー。
Twitter(リンク
Facebook(リンク
Google+(リンク
LinkedIn(リンク
YouTube(リンク

ソース:Enigma Software Group USA, LLC

▽問い合わせ先
Natalia Alcantara
info@enigmasoftware.com
+1-888-360-0646

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。