logo

第1回スターツ出版文庫大賞 受賞作ほか 『スターツ出版文庫』12月新刊、12/28(水)全国書店にて発売開始!

人気作家「十和」「沖田円」作品 2冊同時発刊

ケータイ小説サイト『野いちご』、女性向け小説サイト『Berry’s Cafe』を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は『スターツ出版文庫』の新刊を、12/28(水)全国書店にて発売開始いたします。『スターツ出版文庫』は、「この1冊が、わたしを変える。」をコンセプトに、男女問わずより幅広い年齢層の方々に読んでいただけるライト文芸作品を発行しています。
■ スターツ出版文庫 >> リンク
■ケータイ小説サイト『野いちご』>> リンク 
■女性向け小説サイト『Berry’s Cafe』>> リンク



[画像: リンク ]


「笑って。僕の大好きなひと。」
十和(とわ)/著・イラストレーター/ pomodorosa
価格:560円+税   SBN: 978-4-8137-0189-7

第1回スターツ出版文庫大賞にて大賞受賞! きみの優しさが、弱い私を変えてくれた―。
(あらすじ) 冬休み、幼なじみに失恋し居場所を失った環は、親に嘘をつき、ある田舎町へ逃避行する。雪深い森の中で道に迷ったところを不思議な少年・ノアに助けられる。なぜか彼と昔会ったことがあるような懐かしい感覚に襲われる環。一緒に過ごす時間の中で、ノアの優しさに触れて笑顔を取り戻していく。しかし、彼にはある重大な秘密があった…。それは彼との永遠の別れを意味していた―。第1回スターツ出版文庫大賞にて大賞受賞。号泣、ラスト愛に包まれる。


「春となりを待つきみへ」
沖田 円(おきた えん)/著・イラストレーター/カスヤナガト
価格: 600円+税   ISBN: 978-4-8137-0190-3

人気作家・沖田 円最新刊! 一生分、泣ける物語No.1
(あらすじ) 瑚春は、幼い頃からいつも一緒で大切な存在だった双子の弟・春霞を、5年前に事故で亡くして以来、その死から立ち直れず、苦しい日々を過ごしていた。そんな瑚春の前に、ある日、冬眞という謎の男が現れ、そのまま瑚春の部屋に住み着いてしまう。得体の知れない存在ながら、柔らかな雰囲気を放ち、不思議と気持ちを和ませてくれる冬眞に、瑚春は次第に心を許していく。しかし、やがて冬眞こそが瑚春と春霞とを繋ぐ“宿命の存在”だと知ることに――。

■『野いちご』とは
数々のケータイ小説を出版しているスターツ出版株式会社が運営しているケータイ小説サイト。
人気作家の作品や新作も全て無料で読み放題!
さまざまなジャンルの作品を「ケータイ小説文庫」や「スターツ出版文庫」として積極的に書籍化しています。
■『Berry’s Cafe』とは
OL・主婦向けの恋愛小説を公開しているWEBサイト。
「ベリーズ文庫」や電子書籍「マカロン文庫」で積極的に書籍化しています。

◆お問い合わせ先:スターツ出版株式会社  広報担当 佐々木
TEL:03-6202-0311  Mail: contact-stp@starts-pub.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。