logo

モバイル広告ネットワークのYeahmobiが事業拡大に向け約1億ドルを調達

Yeahmobi 2016年12月26日 12時35分
From 共同通信PRワイヤー

モバイル広告ネットワークのYeahmobiが事業拡大に向け約1億ドルを調達

AsiaNet 66969(1659)

【西安(中国)2016年12月22日PR Newswire=共同通信JBN】
モバイルパフォーマンスのマーケティング・ネットワークであるYeahmobiは世界展開を強化するため6億3900万人民元(約1億ドル)を調達した。中国西安市に本社を置く当社は現在、約50億人民元(約7億2000万ドル)の価値があるとされている。

私募による投資家はBeijing Bohai Tongxin Private Equity Fund(1億2000万人民元)、Nanjing Huawen Hongsheng Startup Investment Fund(1億人民元)、Shenzhen Qianhai Bochuang Private Equity Fund(6000万人民元)、他11社である。

この資金調達は関連会社や支店がモバイル広告事業を行うための運転資金であるとともに、世界のデジタルメディア資産を統合する当社のM&A展開の準備金といわれている。Yeahmobiのグローバル志向の一環として、Yeahmobiは世界的な成長の機会を追求するために中国の好調な資本市場の状況を利用する。M&Aの主目的は特定市場における当社の技術とプレゼンスを向上、構築することで、それによりYeahmobiが現在持っているリーチを補完する。それに加え、こうした動きは来るべき業界統合の次の波においてYeahmobiのポジションを有利なものとする。

2011年設立のYeahmobiはモバイル技術企業のグローバルな成長、アクティブユーザーの獲得、在庫のマネタイズを支援するインテリジェント・モバイル広告プラットフォームである。

Yeahmobiはコンシューマー・アプリ、モバイルゲーム、クロスボーダー・eコマース、インターネット・ファイナンス、ライフスタイル、旅行その他の分野で事業を展開し、全世界をカバーしている。Yeahmobiは「世界をフラットにする」ビジョンの下、200以上の国や地域で毎月9000万以上のアクティベーションを発生させている。

Yeahmobiの前回の資金調達は2016年4月で、中国技術の巨人Xiaomi(小米科技)と同社最高経営責任者(CEO)の雷軍氏の下、株式ファンドを通して2500万ドルを調達した。

利益性の面では、Yeahmobiは2016年半期で売上高9700万ドル、純利益は1100万ドルで、事業展開の成長を支えている。

Yeahmobiは、トラフィック量、アクティブユーザー数、サービスのリーチといった国際的なパフォーマンス規格と基準に基づき、GoogleのChina Cannel Partner(中国チャンネル・パートナー)賞でモバイル・チャンピオンを受賞している。当社は2015年、Googleの「The Best Mobile Ad Service Premier Partner(最高のモバイル広告サービスのプレミア・パートナー)」、そして「The Fastest-Growing Premier Partner(最も速く成長するプレミア・パートナー)」に指名された。

Yeahmobiは西安、北京、上海、深セン、ニューデリー、ベルリン、東京、サンフランシスコに事務所を持ち、従業員数は320人。

Photo - リンク

ソース:Yeahmobi

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事