logo

ホテルで楽しむひなまつり 人気のつるし飾り体験制作 今年は干支・酉のお細工物を 明治時代女性の嗜みでもあった「盆栽」の魅力を学ぶ午餐会も開催

株式会社京王プラザホテル 2016年12月26日 10時00分
From Digital PR Platform


京王プラザホテル(東京:西新宿)は、2017年2月1日(水)から3月27日(月)まで、3階/ロビー等において「ホテルで楽しむひなまつり~時空を超えて受け継がれゆくつるし飾りと盆栽の心~」と題し、ひなまつりの壮大な装飾展示と特別メニューなどがお楽しみいただけるイベントを開催いたします。
毎年ご好評をいただいている「本絹古布のつるし飾り」を総数約6,500個にスケールアップしてお届けするのに加え、今年は明治時代には女性たちの教養やしきたりを学ぶ「女礼式」の項目としても取り入れられた日本古来の芸術として伝わる「盆栽」文化をご紹介いたします。また「つるし飾り体験制作」「盆栽の魅力についてのトーク」「盆栽体験制作」のそれぞれをお楽しみいただける午餐会も1日ずつ開催するほか館内のレストラン・ラウンジ10店舗ではひなまつりの特別メニューをご用意し、店内にもそれぞれひなまつり装飾を施します。

「つるし飾りお細工物教室」はメインロビー等に飾られる約6,500個のつるし飾り制作を指揮するキルト作家の松尾光代さんとひまわりグループのメンバーの方々から直接お細工物の作り方を学べる講座で、毎年大変好評を得ています。今年は2月27日(月)に開催し干支の「酉」のお細工物を作ります。「酉」は「鳥が鳴き、夜が明ければ子供が泣き止む」と言われ、子供の成長と幸せを願う気持ちがこめられています。体験制作のあとはフレンチ&イタリアン<デュオ フルシェット>にて特別ランチをお召し上がりいただきます。

今年は、その昔女性たちが生活の中で盆栽を愛しんでいた歴史に着目し、平安時代より貴族がたしなみとして鑑賞を楽しんでいた盆栽文化にスポットをあてた展示もお楽しみいただくことから、盆栽をテーマとした午餐会も2種開催いたします。2月20日(月)には、「BONSAI~愛しむ心と盆栽の魅力~」と題し、さいたま市大宮盆栽美術館の学芸員林進一郎氏を招き、時代や国境を超えて愛される盆栽の魅力と鑑賞法についてのトークをお楽しみいただきます。縮小美を体感できる盆栽の鑑賞方法や、想像力をかきたてる盆栽の世界観について画像を見ながら学ぶことができます。
トークの後は、和食<かがり>において、彩り豊かなランチメニューをお楽しみいただきます。3月22日(水)には大宮盆栽協同組合の田畑好信氏を講師に迎え、ミニ盆栽の制作を実際に体験して頂きます。盆栽の基礎知識を学びながら実際に植物に触れていただくことで、その魅力を体感していただきます。制作後はご自分の作品をお持ち帰りいただきご自宅のインテリアなどに楽しんでいただけます。お食事は懐石<蒼樹庵>にて懐石ランチをご賞味いただきます。

また期間中は、館内計10店舗のレストラン・ラウンジでひなまつりの特別メニューをご用意し、店内にもそれぞれひなまつり装飾を施します。


≪ホテルで楽しむひなまつり~時空を超えて受け継がれゆく つるし飾りと盆栽の心~≫

2017年2月1日(水)~3月27日(月)

【装飾展示】
■盆栽にこめた祈りとしつらえ展 協力:さいたま市大宮盆栽美術館、大宮盆栽協同組合

○女性たちの盆栽文化「女礼式」[南館2階/メインバー<ブリアン>前]
明治時代、女性たちの嗜みなど自己研鑽の会「女礼式」を描いた浮世絵版画(複製)をとおして、女性たちの生活の中の盆栽文化をご紹介いたします。

○盆栽のあるしつらえ[3階/アートロビー、南館3階/ロビー、2階/ブリアン前]
大宮盆栽村の盆栽園が心をこめて育てている盆栽を床の間や小さな日本庭園などのしつらえの中で展示し、総合芸術の中にある日本の美意識を鑑賞していただきます。美術品としても価値のある盆器や、山水の情景を思わせる石の文様を観賞する「水石」などからも盆栽の伝統美をお楽しみいただきます。
    
*盆栽は8日ごとに入れ替えとなります。


■本絹古布のつるし飾り[3階/メインロビー、2階/レストランコリドールほか]
協力:松尾 光代とひまわりグループ

一針一針、丁寧に仕上げた本絹古布のつるし飾り。今年は館内で約6,500個が華やかに彩ります。


■真多呂人形段飾り[3階メインロビー、アートロビー]


◎展示に関するお問合せ/(03)5322-8061【ロビーギャラリー直通】


【特別イベント】※要予約  ※体験制作および講座は別会場となります。
■「つるし飾りお細工物教室」 2月27日(月)
体験制作:10:15a.m.~ 酉のつるし飾りのお細工物
講師:松尾 光代とひまわりグループ
お食事:1:30p.m.~ 2階/フレンチ&イタリアン<デュオ フルシェット>  
料金:1名様 11,000円(イベント参加費、材料費、お料理、サービス料・税金込)

■「BONSAI~愛しむ心と盆栽の魅力~」 2月20日(月)
トーク:12:15 p.m.~ 国境や時代を超えて愛される盆栽の魅力と鑑賞法について
講 師:さいたま市大宮盆栽美術館 学芸員 林 進一郎
お食事 :1:30 p.m.~ 2階/和食<かがり> 
料 金:1名様 8,000円(イベント参加費、お料理、サービス料・税金込)

■「ミニ盆栽の体験制作」 3月22日(水)
体験制作:11:15 a.m.~  盆栽作りと基礎知識を学ぶ午餐会 
講 師:大宮盆栽協同組合 田畑 好信
お食事:1:30 p.m.~  2階/懐石<蒼樹庵> 
料金:1名様 11,000円(イベント参加費、材料費、お料理、サービス料・税金込)


◎お料理・体験制作・午餐会に関するお問合せ/(03)3344-0111(代表)【レストラン予約】


■本件に関するお問合わせ先
株式会社京王プラザホテル
営業戦略室 企画広報  斎藤 潤子・ 大塚 智生・石川 綾子 ・ 佐藤 亜紀
〒160-8330 東京都新宿区西新宿2-2-1
TEL:03-5322-8010
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。