logo

Office365、Exchangeと連携する 「OnTime Group Calendar for Microsoft」 デザイン刷新のVer.2.0を12月26日発売

~「Microsoft Azure VM 1年分相当ディスカウントキャンペーン」を 2017年3月31日まで実施~

有限会社アクセル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:岡本 敏弘)は、Office365、Exchangeと連携して動作するグループスケジューラ「OnTime Group Calendar for Microsoft」において、Outlook アドイン及びスマートフォン・タブレット用のモバイルカレンダーを新規実装したVer.2.0を2016年12月26日(月)にリリースしたことをお知らせいたします。Office365、Exchange環境でユーザーの空き時間や予定をグラフィカルに操作できる数少ないソリューションとなります。

また、2017年3月31日(金)までMicrosoft Azure Virtual Machine Standard A1 約1年分相当をディスカウントする期間限定キャンペーン「Microsoft Azure VM 1年分相当ディスカウントキャンペーン」も開催します。

有限会社アクセル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:岡本 敏弘)は、Office365、Exchangeと連携して動作するグループスケジューラ「OnTime Group Calendar for Microsoft」において、Outlook アドイン及びスマートフォン・タブレット用のモバイルカレンダーを新規実装したVer.2.0を2016年12月26日(月)にリリースしたことをお知らせいたします。Office365、Exchange環境でユーザーの空き時間や予定をグラフィカルに操作できる数少ないソリューションとなります。

また、2017年3月31日(金)までMicrosoft Azure Virtual Machine Standard A1 約1年分相当をディスカウントする期間限定キャンペーン「Microsoft Azure VM 1年分相当ディスカウントキャンペーン」も開催します。

■「OnTime Group Calendar」について

 「OnTime Group Calendar」は、日本企業に必須の会議招集と施設予約をグラフィカルに操作出来るグループスケジュール管理ソフトウェアです。連携するコラボレーション環境はMicrosoft Office365、Microsoft Exchange、IBM Verse、IBM Notes/Domino上で動作します。開発は北欧デザインで有名な国デンマークに本社をおくIntraVision社が行い、7カ国語に対応、ヨーロッパを中心に世界で60万ライセンス以上を販売しております。

 日本では2012年に販売開始後わずか4年で15万ライセンス以上をエンタープライズ市場にてご導入いただき、IBM製のコラボレーション基盤の製品市場としては特筆すべき成長を遂げています。更に2015年からはMicrosoft社のメール&スケジュール市場にも参入し、MicrosoftとIBMの両基盤でOnTimeは共通したライセンスでご利用いただいております。

■「OnTime Group Calendar for Microsoft」について

 「OnTime Group Calendar for Microsoft」はMicrosoft Office365のExchange Online及びオンプレミスのExchange2010かそれ以上と連携して動作するグループカレンダー製品です。Windows Server上のMicrosoft SQL及びApache Tomcatで動作し、クライアントは各種ブラウザ、Microsoft Outlookへのアドイン、スマートフォン、タブレットに対応します。

■「Ver.2.0」のバージョンアップ内容について

 2015年12月のVer.1.1の発売以降、数回のマイナーバージョンアップで機能拡張を行ってきました。今回Ver.2.0のメジャーバージョンアップで多くの操作性を刷新し、新たにモバイルカレンダーも実装致しました。

<OnTimeデスクトップクライアント及びOutlookアドインの特徴的な機能>
 「OnTime Group Calendar for IBM」で好評を頂いてる”スケジュールアシスタント”をほぼそのままの機能で実装しました。複数ユーザーや会議室をマウスクリックで選択するだけでビューの上部には緑色の会議可能スロットが表示されます。その他にも予定詳細の上部に表示されるビジネスカードからはメール送信、スケジュール作成など各種アクションの実行等も実装しています。

<OnTimeモバイルクライアントの特徴的な機能>
 「OnTime Group Calendar for IBM」で好評を頂いてるモバイルクライアントをほぼそのままのデザインで実装しました。複数ユーザーの顔写真や会議室アイコンを長押しする事でそのまま会議招集が出来たり、顔写真のクリックで表示されるプロファイル画面からはスケジュール作成だけでなく電話やメール送信など各種アクションがワンクリックで行えます。

■「Microsoft Azure VM 1年分相当ディスカウントキャンペーン」について

 「OnTime Group Calendar for Microsoft」動作に必要となるWindows環境の準備目的として10万円(税別)を「OnTime Group Calendar for Microsoft」のライセンス価格からディスカウントさせて頂くキャンペーンです。

       
<キャンペーン適用条件>
「OnTime Group Calendar for Microsoft」のご購入はOnTime Group Calendar Direct Shopからの直接購入時に限定します。
OnTime Group Calendar Direct Shopより「OnTime Group Calendar for Microsoft」のご購入と同時に「Microsoft Azureサブスクリプション」もご注文頂きます。
「OnTime Group Calendar for Microsoft」の連携先はOffice365プラン内のExchange Online限定とさせて頂きます。
2017年4月30日までにご注文頂いた「Microsoft Azureサブスクリプション」上にVirtual Machineを作成頂き「OnTime Group Calendar for Microsoft」を稼働させて頂きます。
既に「OnTime Group Calendar for IBM」、「OnTime Group Calendar for Microsoft」ご利用のお客様は除きます。
詳細はサイトの「お問い合せ」からお問い合わせ下さい。
         
 キャンペーン情報の詳細は「OnTime Group Calendar Direct Shop」サイトにてご案内いたします。

OnTime Group Calendar Direct Shopサイト:
リンク
Microsoft Azure VM 1年分相当ディスカウントキャンペーン ページ:
リンク
「OnTime Group Calendar for Microsoft Ver.2.0.0 リリースノート」:
リンク
■販売窓口について

販売窓口:「OnTime Group Calendar Direct Shop」 または各IBMパートナー
運営会社:有限会社アクセル
代表者 :代表取締役 岡本敏弘(おかもと としひろ)
所在地 :東京都渋谷区代々木2-5-1 羽田ビル2F
設立  :1998年3月9日
URL  :リンク

このプレスリリースの付帯情報

OnTime Outlook アドイン

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。