logo

厚さ18cm、ダイブしたくなる布団!天然綿花素材を使用した超極厚の敷き布団「極上ふとん」、12月22日発売。

まくら株式会社 2016年12月22日 16時00分
From PR TIMES

枕をはじめとする寝具・睡眠グッズの企画開発、及びインターネット販売を行っている、まくら株式会社(千葉県柏市、代表:河元智行)は、厚さ18cmの超極厚な天然綿花敷き布団を12月22日に発売します。



憧れのベッドにダイブ。映画などでもよく見かけるワンシーン。
人生一度は、ベッドや布団に思いっきりダイブしてみたいもの。そんな憧れのダイブができる和式の敷き布団の登場です。その名も「極上ふとん」。
[画像1: リンク ]

そのふとんは、極上の寝心地を実現するために、すべてに最高品質を求めた敷き布団で、昔ながらの
天然綿花を100%贅沢に使用したふとんです。

[画像2: リンク ]

その特徴は何と言っても「厚み」。通常の綿布団では、おおよそ8cm程度が主流なのに対し、「極上ふとん」はなんと倍以上の18cm。超極厚なので、ふんわり柔らか、優しくカラダを包み込んでくれます。
もちろん、超極厚なので、憧れのダイブもできてしまいます。


[画像3: リンク ]

また、天然綿花100%なので、人工合成繊維とは違い糸の1本1本が呼吸をし吸水発散をします。
そのことにより、睡眠時の汗や蒸れを軽減し、快適な睡眠をサポートしてくれます。
なお、最近では日本旅館での宿泊や、民泊・グランピングの普及も影響し、外国人旅行者の間でも
「畳に和式布団で寝る体験」が人気となっています。
極上ふとんは、フローリングや畳の上に直に敷いてお使いいただくことも可能。
日本古来の伝統と文化を引き継いだ「古き良き日本の低層寝室」を再現することができる敷き布団になっています。

[画像4: リンク ]

敷き布団の中わたは、インド産の天然綿花9kgを使用、側生地は綿100%のブロード生地となっています。
ご注文をいただいてから布団職人が1枚1枚作り上げる伝統的な綿布団製法のため、お届けまでに1~2週間程度の納期がかかります。
価格は、64,800円(税込)。

販売は、オンラインショップ「枕と眠りのおやすみショップ!楽天市場店」(リンク )のほか、直営のオンラインショップで順次展開していきます。
今後は、ホテルや旅館、そのほかグランピング施設などにも販路を広げていく予定です。

※天然綿花の布団は、使用するにつれ、へたります。そのため、厚みは徐々になくなります。
天日干しをすることにより、ボリュームは僅かながら回復しますが、初期の厚みには戻りません。
※当リリース内で「ダイブ」「飛び込む」という表現を使用していますが、これらは特徴を伝えるための
表現であって、推奨はしておりません。
ダイブや飛び込みをすることにより、ケガの原因になる可能性がありますので実践はしないでください。

【企画・商品概要】
■商品名   極上ふとん
■販売価格  64,800円(税込)
■組成    中わた:インド産高級天然綿花9kg、側生地:綿100%
■サイズ  100×210cm(シングルロング)
■製造国  日本製
■WEBページ リンク
[動画: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事