logo

研修にICT基盤を活用できる互助会『企業内教育ICT基盤活用機構(TDICT)』始動。

~TDICTの活動内容と「モデル研修」の説明会を1/17日(火)秋葉原にて開催~



[画像: リンク ]

企業研修を展開するサイコム・ブレインズ株式会社(所在地:東京 千代田区、代表取締役社長:西田忠康)と、導入実績1200超を誇るeラーニング専門ソリューション企業、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京 秋葉原、代表取締役社長:はが弘明)は、『企業内教育ICT基盤活用機構(TDICT)』を2016年12月6日に設立いたしました。

近年、企業内の教育にICTを活用することで、研修効果を上げたり、履歴データを分析して新しい価値を創出することが急速に進んでいます。一方、研修主催側(研修事業会社や企業における研修主管部門)にとっては、1社だけで多大なICT投資をすることも、社内でICT活用方法を日々培っていく事も、現実的ではありません。
そこで本機構は、会員企業(研修を実施する事業会社や企業内の研修主管部門)が、研修や学習行動の分析手段としてICTを活用し、より効果の高い研修プログラムの開発や、履歴データの有効活用などについて協議する場を設けるとともに、共有のICT基盤を活用できる互助会的な役割を果たしてまいります。

設立に伴い、TDICT説明会を2017年1月17日(火)に東京・秋葉原にて開催いたします。
当日は、TDICTの活動内容のご紹介はじめ、企業内研修のラーニングアナリティクスの可能性や、リアルな研修にITツールを活用して行う新しい研修スタイル「モデル研修」の概要についてご紹介いたします。
研修を実施する事業会社や企業内の研修主管部門のご担当者さまのご参加をお待ちしております。

■企業内教育ICT基盤活用機構(TDICT)とは
会員企業(研修を実施する事業会社や企業内の研修主管部門)が、研修手段としてICTを活用し、より効果の高い研修プログラムの開発や、履歴データの有効活用などについて協議する場を設けるとともに、共有のICT基盤を活用できる互助会的な役割を果たすものです。

・公式サイト
 リンク

・役員構成
 理事長 川口 泰司 (サイコム・ブレインズ株式会社 取締役)
 事務局長 はが 弘明 (株式会社デジタル・ナレッジ 代表取締役)

■【TDICT説明会】を1/17日に開催
《企業内教育ICT基盤活用機構(TDICT)説明会》
 リンク

・概要
 本説明会では、TDICTの活動内容のご紹介はじめ、企業内研修のラーニングアナリティクスの可能性や、
 リアルな研修にITツールを活用して行う新しい研修スタイル「モデル研修」の概要についてご紹介いたします。
 ∟企業内研修のラーニングアナリティクスの可能性
 ∟TDICTの活動についてのご説明
 ∟モデル研修の概要のご説明

・日時
  2017年1月17日(火) 15時00分~16時30分(受付開始14:30)

・会場
 デジタル・ナレッジ eラーニング・ラボ秋葉原 インタラクティブセミナールーム1F
 リンク

・対象
 研修を実施する事業会社
 企業内の研修主管部門の担当者

・参加費
 無料

・定員
 30名

・詳細・申込
 リンク

また、2017年2月13日(月)には、ICTを活用して成果を高める『次世代型教育プログラム体験会』も開催予定です。詳細は、企業内教育ICT基盤活用機構ホームページ(リンク)に順次公開してまいります。


■会社概要
名 称:サイコム・ブレインズ株式会社
所在地:〒101-0021 東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル7F
代表者:代表取締役社長 西田 忠康

名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役社長 はが 弘明

■本件に関するお問合せ先
企業内教育ICT基盤活用機構
担当:大門
E-mail:info@tdict.jp

■取材に関するお問合せ先
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:広報 平山
TEL:03-5846-2131(代表)
E-mail:infoadmin@d-k.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事