logo

「ゲレンデタクシー2017」を開催 ~今年度は東海エリアで初開催~

富士重工業株式会社 2016年12月22日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年12月22日

富士重工業

富士重工業 「ゲレンデタクシー2017」を開催
~今年度は東海エリアで初開催~

富士重工業は、2017年1月~2月期に本州のスキー場2会場にて、毎年恒例となった
冬季シーズンの雪上走行体験イベントとして「SUBARU ゲレンデタクシー2017」を開催します。

「SUBARUゲレンデタクシー 2017」は、通常走ることのできないスキー場ゲレンデ内にて、
一般のお客様へリフト代わりにスバルのSUVシリーズに乗車頂き、
雪上での走行体験をして頂く事を目的に開催します。
2014年から開催されている「ゲレンデタクシー」シリーズは、今回で開催4年目となり、
非常に多くのお客様に好評を得て、本年度は初の東海エリア開催と
実施エリアの拡大を図るものです。

「ゲレンデタクシー」への乗車方法は、開催スキー場にてイベントブースへお越しいただき、
タクシー車両の前で記念写真を撮影し、SNS※1を通じて「#ゲレンデタクシー」という
ハッシュタグと共に投稿して頂くことで、どなたでも自由に参加頂けるものです。
※1:Twitter・Facebook・LINE・Instagram

◆開催日程・会場:
1月28日(土)~29日(日):岐阜県・高鷲スノーパーク(リンク

2月4日(土)~5日(日):長野県・エコーバレースキー場(リンク

普段経験のできないSUBARUの雪上での車の動きを、ぜひお愉しみ下さい。

詳細は下記イベントサイトをご確認ください。
リンク
「SUBARU ゲレンデタクシー 2017」告知ムービー:
リンク
「SUBARU ゲレンデタクシ」事務局チャンネル:
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事