logo

薬都富山の「富山やくぜん」を美味しく食べて、楽しく健康に気を配りましょう

富山市 2016年12月22日 09時05分
From 共同通信PRワイヤー

12月22日

富山市

薬都富山の「富山やくぜん」
美味しく食べて、楽しく健康に気を配りましょう

 300年余の歴史を持つ「富山売薬」は、歴史を受け継ぐ「おきぐすり」や医薬品製造業の発展だけでなく、富山のさまざまな産業発展の基礎となってきました。今では富山の薬産業は、全国トップクラスの地位を誇り、生産額は更なる増加が期待されているところです。
 
 そんな富山市では、「富山のくすり」の伝統を活かし、健康によいとされる料理等を「富山やくぜん」という観光資源として確立することを目指し、その普及に努めています。

 「新鮮な富山の食材を使用し、栄養面や安心・安全面に配慮しながら、古くから健康面で効果があるとされる食材も加え、食べる人に料理や食材の情報提供ができるもの」を料理店等から公募、専門知識を有する認定委員が試食や指導をした上で、「富山やくぜん」として認定しています。

 現在、57品目・45店舗(事業者)が、「富山やくぜん」として認定されています。和食、洋食、中華、カレー、菓子、鍋、麺類(そば、うどん、ラーメン)等その種類は多岐にわたります。新しいメニューも近々加わる予定です。
 「富山やくぜん」を食べて、楽しく健康に気を配りましょう。また、くすりを感じられるまち富山に、ぜひお越しください。
 「富山やくぜん」については、ガイドマップや散策マップのほか、ホームページやFacebookでも詳細をご覧いただけます。
 
 ○ガイドマップ・散策マップ配布場所
  富山駅(とやま観光案内所)、富山きときと空港、くすり関係の施設(博物館等)、
  認定料理店、富山市役所 等
 
 ○ホームページ
  www.yakuzen-toyama.com
 
 ○Facebook
  www.facebook.com/toyamayakuzen



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。