logo

【自宅で査定も点検も!】中古車個人間売買プラットフォーム「クルマフリマ」ベータ版をリリース

GENZOU株式会社 2016年12月20日 15時25分
From PR TIMES

インターネット経由の中古自動車個人間売買にて「良質のクルマを」「安心して」「1番お得に」売り買いできる世界を実現いたします。

GENZOU株式会社(代表取締役社長:東峯一真、以下GENZOU Inc.)は、中古自動車個人間売買プラットフォーム「クルマフリマ」ベータ版を2016年12月20日にリリースいたしました。



[画像1: リンク ]


【サービス提供の背景】
現在の中古自動車売買は、業者間売買が主流で、仲介業者が複数介することにより、手数料と消費税が契約のたびに上乗せされています。また、中古車販売店は、在庫リスクを補うために販売価格を高く設定しています。実際に、特定のクルマを大手3社の買取業者で査定した結果、36万、42万、50万と価格差があり、オートオークションでは同等のクルマが70万円前後で流通。中古車販売店では120万円で販売されているため、売り手は「安く売り」、買い手は「高く買う」現実がそこにあります。
[画像2: リンク ]


「クルマフリマ」では、商流を個人間売買にし、適正価格(今回のケースでは80万円前後)で売買、かつインターネットでも抵抗なく「安心して売り買いできる」カタチにすることで、売り手も買い手も得をする個人間売買の世界が実現すると考え、開発にいたりました。

海外では、個人間売買が主流になりつつありますが、日本ではまだ数%のシェアしかないと言われています。「安心して売り買いできる情報をすべて公開すること」を最重要事項とし、中古自動車の個人間売買シェアを拡げていくことが使命だと考えています。

[画像3: リンク ]



【クルマフリマの概要】
URL:リンク


【サービスの特徴】
■売り手のメリット
・自宅の駐車場、またはご指定場所に弊社社員が「査定・点検」に伺います。(ベータ版は関西エリア限定)
・仲介業者の手数料、消費税が不要で、相場価格より高く売ることができます。
・面倒な名義変更の書類はすべて代行します。

■買い手のメリット
・「査定・点検」の結果をすべて公開することで、詳細確認後に納得してご購入できます。
・「修復車」は掲載しませんので、安心してご購入できます。
・個人間売買により、市場相場価格より安く買うことができます。
・配送業者との連携により、購入は全国エリアから可能です。

【優位性】
「IT」+「自動車整備工場歴50年以上の協力企業ノウハウ」で、査定・点検をシステム化することで、自宅訪問での「査定・点検」を実現。近くの整備工場などへの乗り入れが必要なく、忙しい方でも気軽に査定申し込みができます。また、仕事場に毎日乗って行かれる方などは、ご相談の上、職場駐車場にて査定・点検を行うなど、柔軟に対応いたします。

【成約手数料無料!】
現在、ベータ版リリースのため、中古車の掲載をお願いしています。正式リリース時は売り手と買い手の両者より成約手数料6万円をいただく予定ですが、ベータ版のみ無料対応とさせていただきますので、半年以内のおクルマ売買をご検討の方は、ぜひともお気軽にご連絡くださいませ。

▶ホットライン:hello@kurumafurima.com

【今後の目標】
日本のマーケットでは、中古車の状態が良くても売れないことが多々あります。しかし、車種によっては、新興国需要が高く、高値で取引されることもあるため、より健全なクルマ売買の実現を目指し、国内運用確立後、海外も視野に入れたいと考えています。

【運営会社】
会社名  :GENZOU株式会社
代表取締役:東峯一真(Kazumasa Higashimine)
設立   :2015年12月3日
事業内容 :中古車個人間売買プラットフォーム
URL :リンク
問い合わせ:hello@kurumafurima.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。