logo

「一番搾り 春そよぐデザインパッケージ」、「一番搾り 春爛漫デザインパッケージ」発売

キリン株式会社 2016年12月20日 14時00分
From Digital PR Platform


キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、「一番搾り 春そよぐデザインパッケージ」を2月21日(火)より、「一番搾り 春爛漫デザインパッケージ」を3月21日(火)より、期間限定で発売します。

「一番搾り」は、“日本”“旬”“和”など、日本の季節感や感性に沿ったイメージでお客様に支持されているブランドです。今回、移ろいゆく春を楽しむお客様の気持ちに寄り添うため「春の粋」をテーマにし、春らしい爽やかさと華やかさを兼ね備えたデザインパッケージに仕上げました。2月と3月にそれぞれ時期に合ったデザイン缶を発売することで、春の到来の喜びと満開の春の喜びを一連のシリーズで表現しました。

2017年も「一番搾り」は、四季の風情や温かみで心が和むデザインパッケージや季節限定商品の発売を通じて、ビール市場全体のさらなる活性化を目指します。

●パッケージについて
(1)一番搾り 春そよぐデザインパッケージ
・待ちに待った春が到来した喜びや嬉しさを、開花した桜で表現しました。
(2)一番搾り 春爛漫デザインパッケージ
・春真っ盛りの気持ちの良さやワクワク感を、満開の桜で表現しました。
●中味について
・ろ過段階で最初に出てくる一番搾り麦汁のみを使用し、丁寧に引き出した麦のうまみとホップ・酵母の醸し出す豊かな香りが調和した、雑味のない澄みきったうまさを表現したビールです。
●広告について
・発売時より、WEBや店頭などで商品の登場を訴求していきます。



1.商品名  (1)「一番搾り 春そよぐデザインパッケージ」
     (2)「一番搾り 春爛漫デザインパッケージ」
2.発売地域    (1)(2)全国 
3.発売日 (1)2017年2月21日(火)
         (2)2017年3月21日(火)
4.容量/容器 (1)(2)350ml缶、500ml缶
5.価格     (1)(2)オープン価格
6.アルコール分 (1)(2)5%
7.販売予定数  (1)約16万ケース(大びん換算)※2,000KL
    (2)約8万ケース(大びん換算)※1,000KL
8.製造工場   (1)(2)キリンビール北海道千歳工場、仙台工場、取手工場、横浜工場、名古屋工場、滋賀工場、神戸工場、岡山工場、福岡工場


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事