logo

りらいあコミュニケーションズとEmotion Tech(旧名:wizpra)、ロイヤルティ調査レポート第2弾「メガバンクの最新NPS及びロイヤルティ向上の重要因子」を発表

株式会社Emotion Tech 2016年12月20日 13時00分
From PR TIMES

3大メガバンクの最新NPS(Net Promoter Score(R)の略、推奨度を聞くことで顧客ロイヤルティを測る指標)とロイヤルティ形成因子とは

顧客ロイヤルティサーベイ事業において業務提携をしているりらいあコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 中込純、以下りらいあコミュニケーションズ)と株式会社Emotion Tech(本社:東京都中央区、代表取締役:今西良光、以下Emotion Tech、旧名:wizpra)は、ロイヤルティ調査レポート第2弾として、「メガバンクの最新NPS及びロイヤルティ向上の重要因子」を発表いたします。



[画像: リンク ]

■顧客ロイヤルティ調査レポート【メガバンク】について

Relia CX Programのサービス開始に伴い、りらいあコミュニケーションズとEmotion Techは共同でメガバンク3社に対する顧客ロイヤルティ調査を行いました。

世界的な資源価格の低迷やマイナス金利による利ざや減少、国内貸出需要の停滞等、既存のビジネスにおける収益力が弱まっている中、Fin Techの進歩により、業界外のプレイヤーが金融サービスを担うようになる可能性が高まるなど、ビジネスの構造自体が大きく変化するターニングポイントを迎えています。そのような環境下で、銀行各社は保険・投信等の窓口販売などリテール事業の強化を進めてきましたが、これまでの業界の常識を捨ててより一層顧客ニーズと向き合い、スピーディに業務変革を行っていく必要に迫られています。

本レポートでは、国内3大メガバンクのロイヤルティスコアを明らかにし、それを改善するために鍵となる顧客体験を抽出しています。

詳細は以下URLをご覧ください。
リンク


【りらいあコミュニケーションズ株式会社について】
1987 年設立の大手 BPO(Business Process Outsourcing)サービス会社です。全国に 30 ヶ所以 上のオペレーションセンターを配置し、グループ全体で約 2 万人のスタッフがコンタクトセンター、バックオフィ ス、対面営業支援、Web マーケティングなどの顧客接点周辺の BPO サービスに従事し、国内主要企業 向けにサービスを提供しています。東証 1 部上場(証券コード:4708)。 リンク

【株式会社Emotion Techについて】
2013年「すべての人がイキイキと働ける世の中を創る」というミッションを掲げ創業し、顧客の声や感情データをリアルタイムに集計し、定量的に分析・可視化できる、ロイヤルティ向上支援クラウドサービス事業を展開しています。グリーベンチャーズやNTTドコモ・ベンチャーズからの出資を受け、これまでに読売新聞社、ヤクルト球団等、様々な業界にて150社以上の企業で導入、累計50万人以上の感情データを蓄積しています(2016年12月に「株式会社wizpra」から社名を変更。リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。