logo

株式会社プラスドライブ、地域活性化のため全国の商工会向けに「Instagram」のビジネス活用セミナーを開始

株式会社プラスドライブ 2016年12月20日 11時10分
From PR TIMES

まずは2017年3月、魚津商工会議所で「お客様が集まる!商品が売れる!インスタグラム超入門」を開催。

株式会社プラスドライブ(東京都千代田区九段南1-5-6)は2017年3月16日(木)13時半、富山県魚津市釈迦堂にある魚津商工会議所におきまして、写真共有SNS「インスタグラム」に関するセミナーを開催いたします。



グルメやファッションの画像を中心に共有して楽しむSNS「Instagram」。月間アクティブユーザー数は、全世界で6億人を突破し、これまでのSNSで最もペースが速いと言われています。(2016年12月16日ASCII.jpより) 近年はアジア圏でのユーザーが拡大しており、計算上では「地球上の人口の10人に1人はInstagramを使っている」とも言われるほど、世界中で人気急上昇中のSNSです。

そのような背景を受け、WEBマーケティングサービスを提供する株式会社プラスドライブでは、Instagramのビジネス活用についてのセミナーを全国の商工会議所向けに提供することになりました。

[画像1: リンク ]



▼全国に展開する背景

日本国内、特に地方には、そこにしかない伝統・文化・景色など、私たちの知らない日本の原風景がまだまだ眠っています。私たち日本人は、海外にまだそれらを伝えきれていないのではないでしょうか。

全国各地の素晴らしさを発信する手段として、世界でユーザーが急増している「Instagram」が有効です。

ぜひ、発信する手段と方法を知っていただき、集客や販売に繋げていただきたい。そして、日本を元気にしたい。そう考え、全国でのInstagram活用セミナーを開催することとしました。

早速、魚津商工会議所様からご依頼をいただきましたので、まず第1回として開催し随時全国展開してまいります。


▼第1回の開催概要

日時: 平成29年3月16日(木)13:30~15:30
場所: 魚津商工会議所
費用: 無料
定員: 50名
主催: 魚津商工会議所・中小企業相談所

申込先: 魚津商工会議所 担当 高野 <問い合わせ>0765-22-1200


▼セミナーの内容

セミナー内容としては、下記のようなトピックを想定しています。

1.インスタグラムとは何か?
・インスタグラムの基本 /・他のSNSとの違い /・これからの時代に欠かせない理由

2.商品が売り切れてしまったインスタグラム活用事例
・事例1(カルディ「濃厚紅茶」)/・事例2(洗剤「オキシクリーン」)

3.地方自治体が取り組んでいるインスタグラム事例
和歌山県観光振興課 / 岐阜県白川村 / 北海道更別村 / 静岡県沼津市 / 京都府 清水寺

4.インスタグラムのはじめかた
・アカウントのつくりかた /・プロフィールの書きかた /・写真の載せかた /・ハッシュタグのつけかた

5.写真のツボを押さえよう
・どんな写真を掲載すればいいのか /・明らかにダメな例 /・代表的な7つの構図パターン

6.フォロワーを増やそう
・フォロワーを増やすための施策をしよう /・効果検証をしよう /・今日からできるビジネス活用


単にツールの操作方法を教えるのではなく、「認知を獲得し、集客に繋げ、ブランディングを構築するためにInstagramをどのように活用すれば良いか」といった話を展開していく予定です。

なお、講師は多くの企業や店舗のInstagramを自ら運用している、株式会社プラスドライブ代表取締役の原正彦が務めさせていただきます。


▼講師のプロフィール

[画像2: リンク ]


原 正彦 (株式会社プラスドライブ代表取締役)

東証一部上場企業のマーケティングディレクターとして、グループ内のWEBマーケティング全般を担当。株式会社宣伝会議の「編集・ライター養成講座」では体験講座の講師も担当するなど活躍。

2015年3月、株式会社プラスドライブを設立、代表取締役CEOに就任。現在も一部上場企業をはじめ多くの企業のSNS運用などを受託している。著書に「まんがで身につくPDCA」(あさ出版)など。


▼過去のセミナー実績

・2016年3月 福岡・天神にて開催

【現役マーケター直伝!結果が出るインスタマーケティング超入門】
リンク

[画像3: リンク ]


・2015年7月 東京・大手町にて開催

【2時間で分かる!WEBマーケティングとライティングの基礎】
リンク

[画像4: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。