logo

ネイルブックがネイルサロン向けにLINE Notify連携開始

株式会社スピカ 2016年12月20日 10時00分
From PR TIMES

LINEへリアルタイム予約通知を実現

ネイル情報サービス「ネイルブック」(リンク)ではネイルブックに掲載されているネイルサロン向けにLINE Notify連携を開始しました。LINEで連携設定するとネイルブック経由でお客様から予約が入るとリアルタイムでLINEに通知が届きます。



株式会社スピカ(代表取締役:國府田勲)が運営するネイル情報サービス「ネイルブック」で2016年12月16日にLINE Notifyと連携を開始しましたのでお知らせいたします。

LINEにリアルタイム予約通知
「ネイルブック」(リンク)ではネイルブックに掲載されているネイルサロン向けにLINE Notify連携を開始しました。LINEで連携設定するとネイルブック経由でお客様から予約が入った際にリアルタイムでLINEに通知が届きます。LINEのグループ機能にも対応しているため、ネイルサロンに勤務する複数人で通知を受け取ることも可能です。

[画像1: リンク ]


LINEにリアルタイムに通知されますので、予約連絡の取りこぼしを防ぎ、顧客満足度を高める迅速な応対を実現します。

ネイルサロン掲載について
ネイルサロンは「ネイルブック」にネイルサロン情報を無料で掲載することが可能です。ネイルブックに掲載すると無料でオンライン予約システムを利用でき、ネイル写真をネイルブックアプリから投稿するだけで新規顧客獲得が可能となることから、すでに5000店舗以上のネイルサロンに導入されています。
ネイルサロン掲載申込みURL:リンク

「LINE Notify」とは
「LINE Notify」は、LINEとAPIにより連携することで、外部Webサービスやアプリケーションなどからの通知をLINEアカウントのメッセージを通じてユーザーに配信できるサービスです。

「ネイルブック」とは
ネイル情報サービス「ネイルブック」(リンク)は2011年4月にiPhoneアプリ、2014年9月Androidアプリをリリース。現在は、ネイルサロン予約サービスとしてのWEB展開も開始し、集客に悩んでいた個人経営のネイルサロンに多くご活用いただいています。

[画像2: リンク ]

<3つ特徴>
1. 月間利用者数は100万人以上!
アプリ、WEBと合わせ月間100万人以上のネイル愛好者が利用しています
2. 160万枚以上の圧倒的なネイルデザイン掲載数!
ネイルデザインへのかわいい評価は約2,000万件突破
3. ネイルサロン掲載数は5,000店舗以上!
お気に入りのデザインやネイリストからネイルサロンを探して簡単にオンライン予約

株式会社スピカについて
株式会社スピカは、日本最大級のネイル情報サービス「ネイルブック」の企画・開発・運営を行っています。

会社名:株式会社スピカ(英記;Spika Inc.)
代表取締役:國府田 勲
所在地:東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル5号館1055号室
設立:2014年4月1日
事業内容:スマートフォンを使ったコンシューマ向けサービスの企画・開発・運営
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。