logo

世界初!体験型民泊の格付けメディア「wonderbnb」リリース

株式会社Wonderbnb 2016年12月19日 15時00分
From PR TIMES

ホストよし、家よし、体験よしの絶品の三ツ星民宿で旅の醍醐味を味わおう。

【株式会社Wonderbnb(東京都目黒区、代表取締役CEO:中西 健輔)は、体験型民泊における世界初の格付けメディア「wonderbnb」をリリースいたしました。

世界初の体験型民泊格付けメディア「wonderbnb」
リンク



【wonderbnbとは】
「wonderbnb」は旅行先の文化、人との触れ合いが可能である「体験型民泊」に焦点を当て、民泊の紹介・評価を行うメディアです。部屋数や設備だけでは語ることのできない、ホスト、家、体験の魅力を発信し、またそのユニークなポイントを評価して、旅行者と民泊ホストを繋げる働きを目指してまいります。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]


私たちは、旅のもつ醍醐味は、「異国文化や他者との交流」にあると信じています。
画一的な商業ホテルやツアーパッケージ化により、旅は気軽になりましたが、現在はそういった出会いが希薄になっています。
そうした現在、民泊は旅の醍醐味である「生の体験」を体験する機会を提供しています。

wonderbnbでは、

1. ホストとのコミュニケーション
2. お家の魅力・ユニークさ
3. その場所・ホストならではの体験の提供

以上の3点から厳選し、三ツ星評価で民泊格付けを行ってまいります。

【どのような宿泊所が掲載されるのか】
1.爽快感抜群、ただの川下りじゃない!ラフティングで大自然を堪能。
2.山の奥の奥、廃校になった小学校がリノベされて綺麗な宿に。
3.剣道の達人が教える、1日だけでも楽しめる剣道体験。
4.プライベートビーチ、BBQ、ダイビング……。これぞリゾート!
5.日本家屋、囲炉裏、五右衛門風呂……純和風の宿でリフレッシュ。

などなど、素晴らしい体験型宿泊施設がまだ日本だけでなく世界中にあるのです。

【wonderbnbの今後の展望】
wonderbnbは日本版からオープンし、民泊格付けメディアのナンバーワンブランドを目指してまいります。
来年頭に英語版のリリース予定です。7月末より活動をはじめ、国内6万リスティングについてリサーチを行い、現在、国内100本の取材を終えました。続いて、東南アジア(インドネシア・中国)のリサーチを進めております。

■会社概要
・社名: 株式会社Wonderbnb (Wonderbnb Inc.)
・URL:info.wonderbnb.com
・所在地:東京都目黒区祐天寺1-11-2
・設立: 2016年10月
・代表取締役: 中西 健輔
・事業内容:メディア運営・マーケティング

・メール: contact@wonderbnb.com
・「wonderbnb」Facebook:リンク

■本件に関するお問い合わせ■
株式会社Wonderbnb(中西 健輔)
Mail: contact@wonderbnb.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事