logo

メディアシーク、オリジナルフレームで撮影できるスマホ用カメラアプリの開発支援(OEM)サービスを開始!一式60万円(税別)から。

株式会社メディアシーク(本社:東京都港区、代表:西尾直紀、以下「メディアシーク」)は、同社のスマートフォンアプリ開発経験を活かし、各種企業向けに、カメラアプリの開発支援(OEM)サービスを開始しました。すでに複数企業で導入実績があるスマートフォン用カメラアプリ(iOS/ Android対応)をパッケージとして一式60万円(税別)から提供します。

株式会社メディアシーク(本社:東京都港区、代表:西尾直紀、以下「メディアシーク」)は、同社のスマートフォンアプリ開発経験を活かし、各種企業向けに、カメラアプリの開発支援(OEM)サービスを開始しました。すでに複数企業で導入実績があるスマートフォン用カメラアプリ(iOS/ Android対応)をパッケージとして一式60万円(税別)から提供します。

メディアシークは、オリジナルのバーコード読取りアプリ「バーコードリーダー/アイコニット」のほか多数のスマートフォンアプリ開発経験があり、同社アプリは、OEM提供を含め多くの企業に導入実績があります。今回、各種企業向けにカメラアプリの開発支援(OEM)サービスを開始しました。すでに複数企業で導入実績がある、オリジナルフレームで撮影ができる大人気のスマホ用カメラアプリ(iOS/Android対応)をパッケージとして一式60万円(税別)から提供します。

■「オリジナルフレーム付カメラアプリ開発支援(OEM)サービス」特徴:
1. 実績あるアプリが一式60万円(税別)から。定額プランで安心!
2. iOS、Androidの両OS対応(それぞれネイティブアプリとしてご納品)
3. 子どもでも操作ができるほどの、簡単操作インターフェイス
4. 開発期間が速い!(仕様確定後3営業日程度)
5. 撮影した画像を各種SNS(フェイスブック、ツイッター、LINE、インスタグラム)やメール
でシェアできる機能付き
6. 豊富なオプション(フレーム入れ替えやダウンロード管理ができる管理機能、有料フレーム販売が可能なショップ機能、フレームデザイン制作代行、等)もリーズナブルにご提供

既に女性ファッション誌や地上波テレビ番組等、本パッケージを用いてカメラアプリを配信しており、アプリとしての安定性・信頼性も抜群です。

■カメラアプリ開発支援(OEM)サービスについて:
リンク

企業や商品ロゴをフレームデザインにしてブランド認知度アップ、キャラクターやタレントと一緒に撮影できるフレームでファンサービス、観光地にある「顔はめパネル」風のフレームで地域PRなど、様々な目的・用途でご利用いただけます。カメラアプリで撮影した写真をSNS等でシェアする機能が標準仕様として提供されており、ソーシャルでの情報拡散にもご利用いただけます。

※実際のアプリがどのように動くかをご確認になりたい方は、本パッケージで開発した下記アプリ(「ZEUSカメラ」)をお試しください。

■参考:「ZEUSカメラ」 (※スマートフォン専用ページ)
リンク
(上記アプリは、通常パッケージに加え有料オプションとして管理機能、有料フレーム販売が可能なショップ機能、等を追加しています。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。