logo

「2017 International CES」に出展

~米国で開催される世界最大のコンシューマー・エレクトロニクス見本市~



パイオニア株式会社の米国販売子会社であるPioneer Electronics (USA) Inc.は、2017年1月5日(木)~8日(日)に米国ネバダ州・ラスベガス市で開催される、世界最大のコンシューマー・エレクトロニクス見本市「2017 International CES」に出展します。
車室空間における『総合インフォテインメント』のリーディングカンパニーを目指す当社のブースでは、市販・OEM両カテゴリーにおけるカーエレクトロニクス事業の概要を紹介するとともに、自動運転社会に向けて当社が開発を進めているさまざまな先進技術や、「クルマのコネクテッド化」を実現する最新のカーエレクトロニクス製品を展示します。

【2017 International CES概要】
開催期間 : 2017年1月5日(木)~8日(日)
公式サイト : リンク
パイオニアブース : ラスベガスコンベンションセンター 北ホール3902番ブース
出展者 : Pioneer Electronics (USA) Inc.

【主な出展内容】
1) 自動運転レベル3を想定したコンセプト・コックピット(参考出品)
自動運転を実現するためのキーデバイスと言われている走行空間センサー「3D-LiDAR」やAR表現による直感的な情報提供を可能にするヘッドアップディスプレイ、ドライバーの眠気予兆を検知するドライバーモニタリングシステムの搭載など、快適かつ安心して自動運転機能を使うための新しいインターフェースと、自動運転時代における移動時の時間・空間の新しい楽しみ方を、シミュレーターで模擬運転しながら体験できます。


[画像: リンク ]


2) スマートフォンとの連携を強化したNEXシリーズなど最新のカーエレクトロニクス製品
北米で展開している、スマートフォンとの連携を強化したメインユニット「NEX(Networked Entertainment eXperience)」シリーズのラインアップなど、最新のカーエレクトロニクス製品を展示します。ブース内のデモカーで、クラウド上のさまざまなサービスや各種機能、迫力のある音を体験できます。

3) カーメーカーに採用されている当社製カーエレクトロニクス製品
北米で展開しているOEM事業における、各カーメーカーの当社採用事例をご紹介します。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事