logo

紀伊國屋書店「キノベス!2017」発表

株式会社紀伊國屋書店 2016年12月19日 12時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年12月19日

株式会社紀伊國屋書店

紀伊國屋書店「キノベス!2017」発表

 株式会社 紀伊國屋書店(代表取締役会長兼社長 高井 昌史)はこのたび、紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめするベスト30「キノベス!2017」を発表いたします。

「キノベス!2017」は、過去1年間に出版された新刊(文庫化タイトル除く)を対象に、紀伊國屋書店スタッフが「自分で読んでみて本当に面白い、ぜひ読んでほしい本を選び、お客様におすすめしよう」という企画です。
 今年は16名の選考委員が、紀伊國屋書店の全スタッフから公募した推薦コメントを熟読し、ベスト30を決定いたしました。
 当社のスタッフが自信を持っておすすめする本。店頭で、ぜひお手にとってご覧ください。

◆「キノベス!2017」
【 1位】『翻訳できない世界のことば』
     (エラ・フランシス・サンダース/前田まゆみ(訳)、創元社)
【 2位】『ハリネズミの願い』(トーン・テレヘン/長山さき(訳)、新潮社)
【 3位】『蜜蜂と遠雷』(恩田陸、幻冬舎)
【 4位】『夜行』(森見登美彦、小学館)
【 5位】『ガイコツ書店員 本田さん』(本田、KADOKAWA)
【 6位】『また、同じ夢を見ていた』(住野よる、双葉社)
【 7位】『マチネの終わりに』(平野啓一郎、毎日新聞出版)
【 7位】『ジャッジメント』(小林由香、双葉社)
【 9位】『コンビニ人間』(村田沙耶香、文藝春秋)
【10位】『このあと どうしちゃおう』(ヨシタケシンスケ、ブロンズ新社)
【11位】『暗幕のゲルニカ』(原田マハ、新潮社)
【12位】『家康、江戸を建てる』(門井慶喜、祥伝社)
【12位】『罪の声』(塩田武士、講談社)
【12位】『〆切本』(夏目漱石ほか、左右社)
【15位】『文房具図鑑』(山本健太郎、いろは出版)
【16位】『プリズン・ブック・クラブ』
     (アン・ウォ-ムズリ-/向井和美(訳)、紀伊國屋書店)
【17位】『みかづき』(森絵都、集英社)
【17位】『やがて海へと届く』(彩瀬まる、講談社)
【19位】『小説 君の名は。』(新海誠、KADOKAWA)
【20位】『子宮の中の人たち』(EMI、KADOKAWA)
【20位】『洗礼ダイアリ-』(文月悠光、ポプラ社)
【20位】『ジニのパズル』(崔実、講談社)
【23位】『キリンビ-ル高知支店の奇跡』(田村潤、講談社)
【23位】『眩』(朝井まかて、新潮社)
【23位】『おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典』
     (今泉忠明(監修)下間文恵/徳永明子/かわむらふゆみ(イラスト) 高橋書店)
【26位】『倒れるときは前のめり』(有川浩、KADOKAWA)
【26位】『村に火をつけ、白痴になれ』(栗原康、岩波書店)
【26位】『明るい夜に出かけて』(佐藤多佳子、新潮社)
【26位】『テロ』
     (フェルディナント・フォン・シ-ラッハ/ 酒寄進一(訳)、東京創元社)
【26位】『ジェリ-フィッシュは凍らない』(市川憂人、東京創元社)


◆「キノベス!2017」フェアは、2017年2月10日(金)より、全国の紀伊國屋書店にて一斉
  開催予定。スタッフが各作品に寄せたコメントを掲載した小冊子を店頭にて配布いたします。

リリースに関するお問い合わせ先:株式会社紀伊國屋書店総務部広報担当 info@kinokuniya.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。