logo

店舗、オムニチャネル、Eコマース関連の250社を網羅「リテール関連スタートアップレポート」予約受付開始

Scrum Ventures LLC 2016年12月16日 10時00分
From PR TIMES

サンフランシスコを拠点にベンチャー投資を行うスクラムベンチャーズ(本社:米国カリフォルニア州、ゼネラルパートナー:宮田 拓弥)は、日本企業向けに、店舗向けソリューション、オムニチャネル、Eコマースなどリテール関連スタートアップ250社を網羅した「リテール関連スタートアップレポート」の予約受付を開始しました。2017年1月納品を予定しています。



アメリカの2016年のリテール市場規模は約$5,000Bに到達する[*1]と言われています。
特にE-Commerceの成長率は毎年約15%と著しく、リテール全体の市場規模に占める割合も約10%(日本は半分の4.75%)[*2]と存在感を増すばかりです。アメリカの小売業者にとって最も重要となるブラックフライデーの2016年売上は、E-Commerceの売上が$3.3B (昨対比21%増)[*3]に上るなど今後もますます目が離せません。

一方で、AmazonなどのE-Commerce企業は、E-Commerceのみならず店舗での販売にも積極的に投資しています。直近では、Amazonがレジでの支払を必要としないAmazon Goを、2017年にシアトルにオープンすることをリリースし注目を集めています。

この様に、リテール業界のトレンドとしては、成長著しいE-Commerceのマーケットを抑えつつ、店舗での販売も組み合わせたOmni Channel戦略をいかに描けるかが重要となってきます。加えて、テクノロジーの進化により、倉庫ロボットやドローンを活用した配送などサプライチェーン全体におけるビジネスモデルの転換が求められています。

Scrum Venturesは、注目を集めるリテール業界に関して調査を行い、リテール業界全体のプレイヤーに関するレポートを作成いたしました。米国の主要なリテール関連スタートアップを網羅し、市場概況、注目スタートアップ、スタートアップリスト(企業名、ロゴ、サービス概要、拠点、資金調達額など)をまとめております。下記マップに含まれるスタートアップは全てリスト化されています。
[画像: リンク ]

日本企業の皆さまが、自社のリテール関連事業検討のための研究事例として、または投資やM&A等を含む提携先候補の調査としてご活用いただける内容となっております。

シリコンバレーからの旬な情報を感じて頂き、貴社ビジネスの発展の一助となれば幸いです。

【販売レポートについて】
◆レポートタイトル:リテール関連スタートアップレポート
◆価格:$3,000(税込)、12月中にご予約いただいた方は20%OFFの$2,400にてご購入いただけます。
◆体裁:PDFファイル。レポート30ページとスタートアップリスト250社
◆言語:日本語
◆レポート詳細:レポートには、以下の内容が含まれます。
– 市場概況
– リテール関連スタートアップ全体マップ
– 注目スタートアップ20社(1社1ページ)
レポートとは別にスタートアップリスト(企業名、ロゴ、サービス概要、拠点、資金調達額など)をPDFまたはExcelで納品いたします。
◆納品時期:2017年1月31日を予定しております。

【お申込み方法、お問合わせ先】
米国サンフランシスコ拠点のためメールにてお申込み、お問合せを承っております。
サンプルもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
スクラムベンチャーズ担当:三浦
E-mail: contact@scrum.vc

【スクラムベンチャーズについて】
リンク
スクラムベンチャーズは、2013年創業のサンフランシスコ(シリコンバレー)を拠点とするアーリーステージのベンチャーキャピタルです。コマース、Mobility、Fintech、IoT、VR、ヘルスケアなどど幅広いカテゴリーの革新的な50社を超えるスタートアップに投資を実行しています。また、シリコンバレーとアジアの起業家、投資家、学生、企業の距離をさらに縮めるため、コラボレーションスペース「Zen Square」の運営。その他各種リサーチ / コンサルティングなどに取り組んでいます。

会社名 : Scrum Ventures LLC
代表者 : ゼネラルパートナー 宮田 拓弥(創業者)
本社所在地: California, USA
設立日 : 2013年2月
業務内容 : ベンチャー投資事業
URL :リンク

[data source]
*1.BI Intelligence “The Future of Retail 2016”
*2.2016 Internet Trends Report from Kleiner Perkins Caufield & Byers
*2.経済産業省 電子商取引に関する市場調査の結果を取りまとめました~国内BtoC-EC市場規模は13.8兆円に成長~
*3.TechCrunch, Nov 25, 2016 “Black Friday online sales to hit a record-breaking $3 billion, over $1 billion from mobile”

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。