logo

インフォセンス/ZIZAIA WMSが株式会社イシダの物流分野向けソリューション製品と連携

株式会社インフォセンス 2016年12月16日 08時00分
From PR TIMES



企業価値を高めるITソリューションパートナー、株式会社インフォセンス(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:久保 満)は、同社が提供する倉庫管理ソフトウェアパッケージ『ZIZAIA(ジザイア)WMS』において、株式会社イシダ(本社:京都市左京区聖護院山王町44番地、代表取締役社長:石田 隆英)が提供する物流業界向けソリューション製品との連携を開始しました。

インフォセンスは物流分野向けITソリューションにおいて、『ZIZAIA(ジザイア)WMS』を中心に営業展開を行っていく中で、物流現場の効率化を図る為の機能提供についてお客様より数多くニーズ頂いてまいりました。
これらお客様ニーズに対する製品対応力強化の一環として、高いエンジニアリング力による物流分野向けソリューション製品を提供するイシダと連携し、製品強化を図ります。

今回の連携により、インフォセンスが提供している倉庫管理ソフトウェアパッケージ『ZIZAIA(ジザイア)WMS』とイシダが提供している計量検品機能搭載・ピッキングカート『さいまるカート』を始めとした各種製品との間での連携がスムーズに実現され、変化めまぐるしい物流現場ニーズへ迅速に対応できるようになります。
[画像1: リンク ]


※ 倉庫管理ソフトウェアパッケージ『ZIZAIA(ジザイア)WMS』について
新発想のフレームワークにより、お客様の業務効率を高めるパッケージ変更を、低コスト・短納期で行うことが可能です。お客様の2つの効率(導入効率&業務効率)を追求した倉庫管理ソフトウェアパッケージ。それがZIZAIA(ジザイア)WMSです。
倉庫現場のあらゆるニーズにも柔軟に対応、シンプルなライセンス方式、各種マテハン機器との連携、優れた操作性が特徴です。

※ 計量検品機能搭載・ピッキングカート『さいまるカート』について
スキャン検品・計量検品、カラータッチパネル、ラベルプリンタを1台に集約。複数店舗同時仕分けで、少人数で数多くの仕分け処理が可能で、出荷精度を飛躍的に向上させたカートシステムです。短期間でシステム稼動でき、めまぐるしく変化する物流環境にも柔軟に対応する、コストパフォーマンスにすぐれた仕分けシステムです。


■ 会社概要

[画像2: リンク ]


社名:株式会社インフォセンス
設立:1989年4月1日
代表者:代表取締役社長 久保 満
本社所在地:〒812-0039 福岡県福岡市博多区冷泉町2-1 博多祇園M-SQUARE
会社HP:リンク
[画像3: リンク ]


社名:株式会社イシダ
設立:1948年10月26日
代表者:代表取締役社長 石田 隆英
本社所在地:〒606-8392 京都府京都市左京区聖護院山王町44番地
会社:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。