logo

GOM Player B2B展開で日本国内ネットカフェNo.1プレイヤーの地位獲得

Gretech Corporation 2016年12月15日 16時44分
From PR TIMES

~自宅以上に快適で楽しい動画体験を提供します~

GOM Playerをはじめとした動画関連ソフト開発のGretech Corporation(グレテックコーポレーション)はネットカフェ向けコンテンツ・ソリューション部門の最大手である株式会社テクノブラッドとの業務提携により、日本全国のネットカフェにて「GOMソフトウェア for ネットカフェ」の展開を開始しました。

この業務提携により、Gretech社代表ソフトであるGOM Player(ゴムプレイヤー)はテクノブラッド社が提供するソリューションを通じて2016年11月よりB2B展開を開始しました。その結果、わずか1ヶ月という短期間で日本全国2,000店舗中1,000店舗、5万台以上のPCに導入され、国内シェア50%を占めるネットカフェNo.1動画プレイヤーの地位を獲得しました。



[画像1: リンク ]

○GOMソフトウェア for ネットカフェの概要
GOMソフトウェア for ネットカフェは全国のネットカフェにて利用客がGOMソフトウェアを使用して動画の制作や視聴を楽しむことができるソリューションサービスです。サービス導入店舗の店内PCにはすでにGOMソフトウェアがインストールされており、利用客はすぐにGOMソフトウェアを使用することができます。

特に動画の録画・編集やファイルサイズの大きい高品質動画の再生においてはインストールされているPCのスペックに大きく影響を受けます。オンラインゲーム等の利用を想定した高性能PCを多数保有するネットカフェにてGOMソフトウェアを使用して動画制作および視聴を楽しむことにより、自宅のPC以上により高いパフォーマンスが得られることが期待できます。

[画像2: リンク ]

○展開ソフトの紹介およびGOMソフトウェア for ネットカフェの目指す姿

[画像3: リンク ]

現在ネットカフェにて展開中のGOMソフトウェアは、DVDからストリーミング動画まで幅広く動画を楽しめる動画再生プレイヤーのGOM Player(ゴムプレイヤー)・手元のスマートフォンでGOM Playerの操作を可能にするGOM Remote(ゴムリモート)・わかりやすく直感的なインターフェイスで初心者でも手軽に動画が制作できる画面キャプチャーソフトGOM Cam(ゴムカム)の3種類で、今後動画編集ソフトも導入を予定しています。

GOMソフトウェアはわかりやすく直感的なインターフェイスを採用し、動画視聴および制作が初めての方でも直感的に操作ができるようデザインされています。ゲーム画面などを録画し、録画した動画を再生、その後編集するという動画制作に関連した一連の流れを楽しめる場としてネットカフェを提案し、ユーザーの皆様に快適な動画体験を提供することを目指しています。GOMソフトウェア for ネットカフェはすでに日本全国約1,000店舗、5万台以上のPCで稼働しており、現在も順次対応店舗を拡大中です。

○ネットカフェ店内限定の特別プロモーション展開
- 有料ソフトの無料体験・店内カウンターでの現金購入を可能に

GOMソフトウェアの中の動画キャプチャーソフトGOM Cam(ゴムカム)は定価3,900円(税抜)の有料ソフトウェアですが、 GOMソフトウェア for ネットカフェを展開している店舗においては店内PCにて製品版の全機能を無料で体験できます。(ただし、ネットカフェ利用料金は必要)

また、ソフトの機能を体験後、自宅等でも製品版を使用したいという利用客のために、その場でソフトを購入できる仕組みもご用意しています。ネットカフェカウンターにて現金決済を可能にする PayNetCafe(ペイネットカフェ)ソリューションへのGOMソフト対応に伴い、店内で製品版ソフトの機能を体験後、カウンターですぐに購入できるサービスを展開します。PayNetcafeではネットカフェ限定の特別価格を設定しており、サービス導入店舗では公式サイトよりも安い価格でGOM Camが購入可能です。

○今後の展開

今後はさらなる対応店舗の増加やGOMソフトの各種機能を活用したネットカフェ限定プロモーション、VRコンテンツへの対応などネットカフェ店舗との連携をさらに深めていく予定です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事