logo

在留外国人が日本旅行に関する人気記事を決める「All About Japan Travel Award 2016」を発表

株式会社オールアバウト 2016年12月15日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016/12/15

株式会社オールアバウト

JAL×オールアバウト
在留外国人が日本旅行に関する人気記事を決める
「All About Japan Travel Award 2016」を発表
~1位は”水面に映る桜が美しい東京の花見スポット”~

株式会社オールアバウト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:江幡 哲也)は、外国人向け日本情報サイト「All About Japan」にて、2016年10月20日より日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:植木 義晴)と共同で実施していた、日本在留の外国人向け人気記事投票キャンペーン「All About Japan Award 2016」の結果を発表いたします。


■「All About Japan Award 2016」のURL:
リンク


■「All About Japan Travel Award 2016」 詳細
1位 水面に映る桜が美しい東京の花見スポット4選(東京都)
2位 色とりどりの花を愛でる北海道のベストスポット8選(北海道)
3位 日本の一大イベント「HANAMI」(青森県)
4位 秋田内陸縦貫鉄道で行く、冬のWonderland(秋田県)
5位 隠れた名所 山口県を訪ねて(山口県)
6位 静岡で至極の風情と過ごす(静岡県)
7位 宮城県の伝統的な動物舞踊3選(宮城県)
8位 四国のフォトジェクトスポット(愛媛県)
9位 ドローンで空撮!驚くべき、美しき、鹿児島(鹿児島県)
10位 マニア必見!愛知のリニモ動画(愛知県)


この結果に対して、「All About Japan」編集長のマイケル・カナートは、2016年の日本旅行のトレンドを総評して次のようにコメントしています。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
外国人視点で魅力的に感じる日本が詰まった、印象的な写真が多いランキングとなりました。来日時のピーク期は”春の桜”、”秋の紅葉”があることからも「自然や景色」を楽しむために訪日する方が多いことがわかります。SNSや各種メディアでもその傾向は顕著で、地域問わず、綺麗な自然や景色のイメージが話題となりました。中でも2位の「花」は人気が高く、弊媒体でも積極的に花のイメージを活用しました。秋田の雪×電車、山口の夜×桜、宮城の動物×祭など、どこにでもある景色ではなく、地域独特の場所や施設と景色、四季が掛け合わさったインパクトのあるイメージが好まれた傾向が反映されたと言えるでしょう。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■旅行特集記事の投票キャンペーン「All About Japan Travel Award 2016」について
 外国人のお客さまに国内各地の魅力と国内旅行の楽しさを知っていただき、各地に観光に行っていただくため、「All About Japan」の英語版ホームページ(リンク)にて、外国人の「日本通」ライターが過去に執筆した観光地・日本の食に関する記事から気に入った作品を選ぶ投票キャンペーンです。


■「All About Japan」について URL:リンク
2015年9月に開設したAll About Japanは、“外国人目線で日本の魅力を発掘・発信”をビジョンに、観光だけでなくグルメ・文化・技術といったカテゴリで、通な国内情報をはじめ、海外における日本情報までも幅広く取り扱う日本総合情報サイトです。週替りに設定されたテーマ(ex:RAMEN、ONSEN、Cafe、BENTO、Toilets)にあわせ、国内外在住の日本通な外国人ブロガーならびにライター約500名によるオリジナル記事を、英語、中国語(簡体字・繁体字)、タイ語、韓国語の計5ヶ国語で紹介しています。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事