logo

『日の出と共に迎える世界一の朝食』プロジェクト〈神戸北野ホテル〉で12月19日からコラボメニュー提供

キング醸造株式会社 2016年12月15日 10時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016年12月13日

キング醸造株式会社 リンク

〈キング醸造〉×〈神戸北野ホテル〉山口 浩シェフ
『日の出とともに迎える 世界一の朝食』プロジェクト第一弾!
世界一の朝食〈神戸北野ホテル〉で12月19日からコラボメニュー提供開始

日の出みりんを手掛けるキング醸造株式会社(兵庫県加古郡稲美町、社長:片井 伸明)は、世界一とも称される朝食を提供している〈神戸北野ホテル〉山口 浩シェフとタイアップした『日の出とともに迎える 世界一の朝食』プロジェクトの第一弾として、〈神戸北野ホテル〉の朝食にキング醸造の商品を使用したコラボレーションメニューを12月19日(月)から提供致します。

■「世界一の朝食」として知られる〈神戸北野ホテル〉オリジナルメニュー
コラボレーション期間中(2017年9月迄)は、〈神戸北野ホテル〉で提供される朝食メニューに「日の出みりんの調味料を使用した料理」が登場!

 【コラボレーションメニュー】『日の出本みりんのグラノーラ』

今後も季節毎にイベントを計画中です。どうぞご期待ください。

■〈神戸北野ホテル〉「世界一の朝食」とは?
スモール・ラグジュアリー・ホテルの協会より「世界一」と賞賛された、フランス料理界の重鎮、ベルナール・ロワゾー氏のヨーロピアンスタイルの朝食を、〈神戸北野ホテル〉の総支配人・総料理長である山口 浩氏が当ホテルオープン時に、師匠であるロワゾー氏から公式に贈呈されたものです。

■〈神戸北野ホテル〉山口 浩シェフのコメント
同じ兵庫県内のメーカーである〈キング醸造〉さんと一緒に「兵庫の食を盛り上げる活動をしたい」という想いから当プロジェクトをお引き受けいたしました。
普段フレンチでは「みりん」を使用しませんが、砂糖にはない旨みと甘みがあり料理の表現が広がります。今回、ホテルの朝食でご提供する「グラノーラ」も、みりんのやさしい甘みがナッツ自体の甘みをさらに引き立てた一品。みりんという和の素材を通じて、フレンチの世界も身近に感じていただければと思います。

【神戸北野ホテル住所】〒650-0003 神戸市中央区山本通3丁目3番20号




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事