logo

「ギュギュッと搾ったサングリア」シリーズ 発売からの累計販売本数が300万本を突破

キリン株式会社 2016年12月15日 10時37分
From Digital PR Platform


メルシャン株式会社(社長 横山清)が製造・販売する、みずみずしい果実のおいしさが楽しめるワイン「ギュギュッと搾ったサングリア」シリーズの累計販売本数が、2015年3月の発売から2016年11月で300万本を突破しました。

フルーツワインやサングリアを含む甘口ワインの市場は年々拡大を続けている※1とともに、その他の国産ワインカテゴリーと比較すると、若年層の飲用率が高いことが特徴です※2。当社が昨年新発売した「ギュギュッと搾ったサングリア」シリーズも、当社が取り扱うその他の国内製造ワインブランドと比較して、20~30代から支持されている傾向が見られます※3。

※ 1 インテージSRI バラエティワイン市場(キリン定義) 2012/1/1 - 2015/12/31
(全国SM/CVS/ドラッグストア/ホームセンター・ディスカウントストア/酒DS/一般・業務用酒販店計)
※ 2 インテージSCI ワイン市場(キリン定義) 2015年1月-12月 容量シェア
(20-30代シェア:バラエティワイン25.5%、国産スティルワイン全体12.5%)
※ 3 当社調べ

「ギュギュッと搾ったサングリア」シリーズでは、ロックで飲むカジュアルな楽しみ方の浸透や、タイプの異なるフレーバーを充実させることでお客さまの選ぶ楽しみを増やしてきました。さらに、2016年11月には新たに「日常的に楽しめるデイリースパークリングワイン」として、「はじけるギュギュッと搾ったサングリア スパークリング」を発売し、累計販売本数が300万本を突破しました。

今後も、華やかなパッケージとフルーティで飲みやすい味わいの特長から、パーティなど人が集まるシーンでの楽しみ方を提案していきます。当社は「ギュギュッと搾ったサングリア」シリーズによって、サングリア商品の市場拡大に貢献するとともに、引き続き若年層への働きかけを積極的に行い、ワイン市場のさらなる活性化と裾野拡大を図ります。

<「ギュギュッと搾ったサングリア」シリーズ 発売からの振り返り>
2015年3月24日 「ギュギュッと搾ったサングリア 赤ワイン×オレンジ&カシス」、「同 白ワイン×グレフル&パイン&オレンジ」発売
2015年4月24日 発売後1カ月で年間販売予定数の50%を突破
2015年5月20日 年間販売予定数を当初の4万ケースから7万ケースへ上方修正
2015年7月 7日 「同 白ワイン×ピーチ&マンゴー&オレンジ」発売
2015年8月18日 年間販売予定数を10万ケースに再上方修正
2015年9月   累計販売本数100万本を突破

2016年1月19日 「同 ロゼワイン×ストロベリー&チェリー&ピンクグレフル」発売
2016年5月24日 「同 白ワイン×ライチ&パッションフルーツ&レモン」発売
2016年5月   累計販売本数200万本を突破
2016年10月4日 「同 赤ワイン×ピーチ&ストロベリー&ラズベリー」発売
2016年11月22日 「はじけるギュギュッと搾ったサングリア スパークリング」シリーズ「赤ワイン×マンゴー&アップル」「白ワイン×ラフランス&白ぶどう」発売
2016年11月   累計販売本数300万本を突破

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。