logo

『タワー オブ アイオン』「5.0追加アップデート!第3弾」 本日公開!~黄金の闘技場、要塞戦リニューアル、アビスの変化!~「戦場連合の絆」イベントも同時開催!



PC向けオンラインゲーム『The Tower of AION(以下、タワー オブ アイオン)』をサービス、運営しているエヌ・シー・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))が、本日、2016年12月14日(水)定期メンテナンス終了後より「5.0追加アップデート第3弾!」を実装いたしました!

最新コンテンツの詳細をいち早くお届けいたします!
[画像1: リンク ]

また、今回のアップデートと同時に、変化した要塞戦を攻略するための「戦場連合の絆」イベントも開催しています。是非、お楽しみください!

◆黄金の闘技場実装!

[画像2: リンク ]

5.0最後の追加アップデートにて、ようやく実装されたタイマン形式(1vs1)の究極バトルトーナメント!
毎週末に行われる1vs1のトーナメントで最強の覇者が決まる!真の力を見せつけよう!
[画像3: リンク ]

「黄金の闘技場」で行われるこのトーナメントは、種族に関係なく参加者(MAX32人)が定められた対戦表に基づいて、相手との戦いを繰り広げる1vs1の勝ち抜きトーナメントです。
これを機会にタワー オブ アイオンの原点である、PvPを存分に味わってみてください。

◆要塞戦にも変化が!

[画像4: リンク ]

アビス地域の要塞戦方式が変更され、攻城のみ可能になりました。
ちなみに、勝利した戦場連合の「連合隊長」、「連合フォース リーダー」、「フォース リーダー」は追加アイテム報酬を獲得できるようになっています。

要塞戦の開催時間も変更されているので、是非、スケジュールをチェックしてくださいね!
▼日本オリジナル時間表
月曜日 22時~23時 クロタン ラ ミレン ドキサス
水曜日 22時~23時 クロタン ラ ミレン ドキサス
金曜日 22時~23時 クロタン ラ ミレン ドキサス
土曜日 22時~23時 アノハ
日曜日 22時~23時 パンゲア
※特に、アノハ要塞戦は日本オリジナル仕様となり、報酬がアップします!

◆新しいアビス装備の実装!

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

ハイディーヴァには嬉しいお知らせ!新規ハイディーヴァ装備が追加されました!
その名も「特務親衛隊装備」(ハイディーヴァ専用装備)。

この装備は主に「スピネル功績勲章」で購入可能になっております。

[画像7: リンク ]

・スピネル功績勲章とは?
アステーラ/ノスフォルド首都に「幸運の噴水台」が追加されます。
この「幸運の噴水台」で「セラミウム功績勲章」を使用すると、一定の確率で新規勲章「スピネル功績勲章」に交換できます。(取引可能)
より詳しい内容は、以下の特設サイトをご覧ください。
【特設サイト】
リンク

◆「戦場連合への絆」イベント開催!

[画像8: リンク ]

【実施期間】
2016年12月14日(水)定期メンテナンス終了後~2016年1月11日(水)定期メンテナンス開始前まで
【概要】
イベント期間中、ドキサス/クロタン/ラ ミレン要塞戦に参加して要塞を制した数によって
報酬数が決まります。
詳細な報酬獲得条件は、以下のイベントサイトをご覧ください。
※ティアマト、クロメデ 各ワールドで個別に計測されます。
【イベントサイト】
リンク

また引き続き、クリスマスシーズンを祝う特大イベント祭り「クリスマス フェスティバル 2016 (Christmas Festival)」を開催中!にぎやかなお祭りをイメージした特設サイト内では、恒例の「クリスマスフォトコンテスト」等、記念イベントの情報を随時公開しております。ぜひ、ご参加ください!
[画像9: リンク ]


◆クリスマス フェスティバル 2016 (Christmas Festival)
【特設サイト】
リンク

タワー オブ アイオン公式サイト  リンク

The Tower of AION (R) are registered trademarks of NCSOFT Corporation. Copyright (C) 2009NCSOFT Corporation. NCJapan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.

※当プレスリリースの内容は2016年12月14日現在のものです。
諸般の事情により、予定を変更する場合がございます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事