logo

レアジョブ英会話教育機関向けサービス導入100校突破!「レアジョブ英会話が日本の英語学習を変えていきます」第二弾スタート

先着100校にオンライン英会話トライアル提供 教育委員会・教育関係者向けの英語教育セミナー開催

オンライン英会話サービス事業を運営する株式会社レアジョブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村 岳、以下「レアジョブ」)は、教育機関向けサービス導入数が100校を突破したことを発表します。また、突破を記念して開催する「レアジョブ英会話が日本の英語学習を変えていきます」の第二弾として、教育機関向け記念企画を開始いたします。



[画像1: リンク ]


「学校教育で英語が話せるようになる」を当たり前に

レアジョブ英会話は、2013年より教育機関へのサービス提供を開始し、オンライン英会話業唯一の上場企業として、安定した経営基盤での運営を行ってまいりました。そして提供開始から3年が経過し、この度導入校数が100校を突破いたしました。ご導入頂いているのは公立小学校から大学まで幅広く、また受講者の英語レベルも様々です。しかしながら、場所を選ばず、一人ひとりのレベルに合わせてサービスを提供できる強みを活かし、多くの教育機関で採用いただいております。

2020年、文部科学省の英語教育改革により、小学校では、「小学3年生からの英語必修化」、「小学5年生からの英語教科化」の完全実施、中学校・高校ではオールイングリッシュ授業の実施が基本とされています。これに先立ち、全国各都道府県の教育機関では、ALTによるオールイングリッシュ授業やオンライン英会話など英語教育に関する取り組みを試験的に行っています。

レアジョブ英会話では、「“学校教育で英語が話せるようになる”を当たり前に」の実現を目指し、今後も各教育機関様へより良いサービスの提供をし、2020年の英語教育改革実施に向けて日本の英語教育のサポートをしてまいりたいと考えております。

レアジョブ英会話 教育機関向けサービスページ
リンク

教育機関向けサービス導入100校突破記念企画 概要
1. 「試して納得!100校無料トライアルキャンペーン」実施
2. 子どもの「できた!」を引き出す英語教育法セミナー開催
教育機関向けサービス導入100校突破記念企画ページ
リンク

[画像2: リンク ]


1. 「試して納得!100校無料トライアルキャンペーン」実施
レアジョブ英会話では導入100校突破を記念し、先着100校無料トライアルキャンペーンを実施いたします。“学校教育で英語が話せるようになる”を当たり前にしていくために、多くの教育関係者様に、オンライン英会話の活用法、そのメリットを知っていただく機会として、日本全国の公立小から大学まで年齢や場所を問わずオンライン英会話の無料トライアルをご用意しました。

【トライアル概要】
A) 好きな時間に、好きな場所でレッスンをお試しいただける
毎日50分プラン1ヶ月間トライアル(1校5名まで)
内容:1回25分のレッスンを1日2回ご受講いただけるプランをご提供。
1校5名までお申し込みいただけるので、先生方で試したい場合や、生徒様数名にトライ
させたい場合などフレキシブルにご利用いただけます。
B)   同時間に、同じ場所で、複数人が実際の授業さながらのレッスンをお試しいただける
一斉導入トライアル(1校20名まで、さらに2レッスンまで可能)
内容:実際の授業と同様に、ご指定の時間帯に1校20名まで、同時にレッスンをお試し
いただけます。授業導入や、補助学習などのトライアルとしてご利用いただけます。

対象:教員及び生徒、教育委員会等の教育関係者
期間:2016年12月14日~2017年3月31日
応募方法:以下の応募フォームに必要事項を記入の上お申込みください。
リンク

2. 子どもの「できた!」を引き出す英語教育法セミナー開催
2020年の英語教育改革の完全実施に向けて、早急な対応を求められている教育委員会、教育関係者、教員の方向けのセミナーを開催予定です。
英語教育改革が完全実施となる2020年、その時に困らないために今からどのように、何を準備することができるでしょうか。
英語教育を成功している学校はどうやっているの?授業にオンライン英会話を導入したらどうなるの?という疑問にお答えできるセミナーを予定しております。詳細は後日発表いたします。

【株式会社レアジョブについて】
所在地: 東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F
代表者: 代表取締役社長 中村 岳
URL : リンク
事業内容: オンライン英会話サービス事業

グループビジョン「Chances for everyone, everywhere.」に基づき、世界中のより多くの人々が国境や言語の壁を越えて活躍できる社会をめざし、「日本人1,000万人を英語が話せるようにする。」をサービスミッションに掲げ、マンツーマンオンライン英会話「レアジョブ英会話」を主たる事業として展開しております。「レアジョブ英会話」では、「安価・たくさん量を話せる・高品質」という強みを活かし、「英語を話せるようになるためのサービス」として、2014年6月に東証マザーズに上場し、40万人以上のユーザー(※1)、1000社以上の法人企業、100校以上の教育機関など多くの方へ提供し、国内No.1(※2)のオンライン英会話サービスへと成長しています。

■提供サービス
・個人向けオンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」
リンク
・「レアジョブ英会話」法人向けサービス
リンク
・「レアジョブ英会話」教育機関向けサービス
リンク
・ブラジル版オンライン英会話サービス「ENPOWER」
リンク
・英単語学習アプリ「瞬間英単語」
リンク
・スタンプ英会話アプリ「Chatty」
リンク
・英語を手段にチャンスをつかむためのメディア「RareJob English Lab」
リンク

※1 ユーザー数は、当社の英語サービスすべてのユーザー数(オンライン英会話およびChatty)を記載
※2 MMD研究所「オンライン英会話の利用に関する調査」(2015.6.19)より

【キャンペーンに関するお問い合わせ】
株式会社レアジョブ スクール事業部
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。