logo

FPTソフトウェア、従業員1万人の目標を達成

FPTソフトウェア株式会社 2016年12月14日 12時14分
From PR TIMES



FPTソフトウェア株式会社(本社:ベトナム・ハノイ、代表取締役社長:ホアン・ヴィエット・アイン)は、1万人目の社員を迎えました。これは、FPTソフトウェアが2020年の従業員数目標を3万人として、アジア地域における大規模なリソースを擁するトップ企業へと成長していく過程において重要なマイストーンとなります。今回の目標達成をアナウンスするイベントがハノイのFPTソフトウェア本社にて12月13日に開催され、ベトナム政府の代表者、FPTグループ及びFPTソフトウェアの代表者らが出席しました。

FPTソフトウェア会長のホアン・ナム・ティエンは、「2016年、FPTソフトウェアは、GE社、AWS社などの大手テクノロジー企業とのパートナーシップ構築、また売上高2000億USドルの企業にデジタル化サービスの提供をスタートしたことなどの多くの実績に加えて、さらに今回、従業員1万人の目標を達成することが出来ました。これにより、FPTソフトウェアはベトナムのソフトウェア業界の象徴としての位置付けで、お客様にとって信頼できるパートナーとして確かな成長を遂げていくことをお約束します。」と述べました。
[画像: リンク ]

FPTソフトウェアの1万人目の社員となったラム・タイ・ソンは、組込みシステム・オートモーティブ系のソフトウェアエンジニアとして入社しました。ソンはFPTソフトウェアに入社した理由について、「ソフトウェア業界で9年間、様々な企業を経験しましたが、自動作産業に限らず、多くの産業がクラウドやインターネット、通信インフラ、IoTなど最先端の技術の影響により急激に変化しています。ベトナムでは、FPTソフトウェアはパイオニア的な存在です。FPTソフトウェアを選んだ理由は、車載機器用の組込みソフトウェアサービスを提供したいという私個人の想いを実現するためです。私が手がけた製品が世界の大手自動車メーカーの車載システムに採用されるというシナリオにワクワクしています。」と話しました。

FPTソフトウェアは1999年に設立され、当初はFPTグループの戦略ユニットの一つでした。2012~2016年には、7000以上のITエンジニアの雇用を創出しました。同社の従業員数は、2013年に5000人、2016年に1万人の目標を達成しており、2020年には3万人を目標に掲げています。

FPTソフトウェアについて
FPTコーポレーションは、売上高18億USドル、社員数2万7,000人のベトナム最大のIT企業です。FPTソフトウェアは、FPTコーポレーションの子会社です。CMMIレベル5やISO 27001認証を取得し、アメリカ、日本、ヨーロッパ、オーストラリア、ベトナム及びアジア太平洋諸国におけるデリバリーセンターから、アナリティックスやIoT、クラウド、モビリティ、QAテスティング、レガシーマイグレーション、アプリケーションサービス、組込みシステム、パッケージ実装及びBPOサービスをグローバルに提供 しています。FPTソフトウェアは、サービスの品質改善を目指してR&Dに注力し、全世界400社以上のお客様にサービスを提供してきました。そのうち約50社は、フォーチュン500にランクインしている、製造、半導体、ヘルスケア、ユーティリティ、金融サービス、衛星テレビなど様々な分野の企業です。
FPTソフトウェアの詳細はこちら リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
FPTジャパン株式会社
新規事業推進本部 マーケティンググループ
ホー・ヴィエト・ホン
TEL:03-6634-6868
E-mail: FJP.BD.CONTACT@fsoft.com.vn

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。